FC2ブログ

週40時間の自由をつくる長時間術 著者 DaiGo

週40時間の自由をつくる長時間術
著者 DaiGo

新たな知識を求めてこの本と出逢う。
時間は全ての人たちにとって平等なものである。
これが正しい考え方なのか、間違った考え方なのかは人によるのではないでしょうか?
なぜなら成功者は時間を購入することができるからです。
わざわざ自分自身でする必要がないのです、人を雇うことができれば。
そういう不平等な世の中ですが、成功するためには自分自身が成長しなければなりません。
だからこそ本を読んで学ぶ必要があるのです。
学ぶ事はとても大切なことです。
現時点の自分自身に満足するのか、新しい自分自身を求めるのかはあなたが決めることです。
問題を提起して解決手段を明確にする。
これが大切な事である。
呼吸でリラックス、これも大切である。
自然を感じることもとても大切なことです。
インターバルを置いて読書することもとても大切なことです。
小さな目標を掲げることもとても大切なことです。
今自分がしていることが本当に価値のある時間でしょうか?
本当にやらなきゃいけないことでしょうか?
改めて考えなければなりません。
考えてしまうと意外とする必要のないことに気づくことができるのです。
そうやって私たちが時間を有意義に使っていきます。
有意義に使うことにより私たちはまた新しい時間を生み出すことができるんです。
そのことにより私たちは新しい時代を築くことができるかもしれません。
そのことにより私たちは新しい知識を得ることができるかもしれません。
それは私たちが「本を読む」ということを知っているからです。
本を読む」ということに私たちは大切にすることにより成長するのです。
私が成長するのは日々常でありますし、日々頑張らなければなりません。
時間を生み出すことにより新しいイノベーションが生まれるかもしれません。
時間を作り出すことにより私たちは新しいものに気づくことができるかもしれません。
時間を作り出すことにより私たちは新しい発見に出会えるかもしれません。
だからこそ時間は非常に大切なことだと改めて思います。
時間を大切にするからこそ精神的ゆとりが生まれるのです。
そのことにより私たちはまた新しい幸せを手に入れることができるのです。
何のために時間を作り出すのか、何が欲しいのか、改めて考えなければなりません。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


「本当は○○したいんだけど、時間がない」
「仕事だけで毎日あっという間」
「どうでもいいことに時間を奪われて、大事なことがなかなか前に進まない」


現代人共通の悩み、「時間がない」。
本書では、心理学・神経科学・脳科学など最新の科学的研究成果をもとに、この「時間がない」と私たちが感じる根本的な原因に迫り、その解決法をわかりやすく実践しやすい形で提示します。

これまでの時間術本とはまったく違う本書、『超時間術』。

◎この本を読めば、あなたが時間に追われている根本的な原因に気づくことができます。
◎そして、この本に書かれていることを実践すれば、時間に追われているいまの状態を脱し、あなたの本当の時間を取り戻せるようになります。



【CONTENTS】
◇時間にまつわる3つの勘違い
◇時間感覚を正す7つのフィックス
◇それでも時間がないあなたに贈るストレス対策
◇職場の「時間汚染」に打ち勝つ働き方
◇自分の時間を取り戻す8週間プログラム

週40時間の自由をつくる 超時間術

新品価格
¥1,512から
(2019/1/24 22:49時点)




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

日本ブログ村

amazon おまかせ

カテゴリ

フリーエリア

本