FC2ブログ

洗脳された日本経済 4つの思い込みで日本は崩壊する 著者 浜矩子

洗脳された日本経済
4つの思い込みで日本は崩壊する
著者 浜矩子


新たな知識を求めてこの本と出逢う
1.「経済は成長しなくてはいけない」
2.「会社は儲かりさえすればいい」
3.「生産性は上がらなければいけない」
4.「税金は払わなくてもいい」
まずは経済は成長しなくてはいけないと言う思い込みに関してですがこちらの本によると、成長を追い求めると、命取りになりかねないと言うことである。
今の日本経済には豊かさの分かち合いが大切だと言うことである。
こういう考え方もあると言うことを知っておかなければならない。
こういう考え方が正しいとは限らないが。
世の中には色々な考え方がありいろいろな価値観がある、それを否定してはいけない。
ただ考え方が違うと言うことだけを知っておかなければならない。
経済成長の追求が生み出す豊かさの中の貧困問題が大きくクローズアップされてくると言うことである。
しかしこれは仕方ないことである。
努力した人間が報われる、努力しない人間は報われないのは当然のことである。
果たしてここにメスを入れて良いのであろうか?
生まれながら、勝ち組であることに関しては問題であるが、努力の結果勝ち組になることを否定してはいけない。
そこを否定してしまうと努力をする必要がないと言う答えにたどりついてしまう。
そして2番目の会社は儲かりすればいいという考え方に関してですが、攻めろ、稼げ、儲けろ、思い込みで魂をしなった企業。今こそ近江商人の三方良しの精神が必要だ言われている。
確かに稼ぐことに重きを傾けすぎると、消費者の満足が置いてきぼりになってしまう。
買って良くって吉と言う社会、会社が大切であるしそういう企業にこれから先勝ち残ってほしいと思う。
そのように会社が2つに分かれると言う事は経済格差ができるということである。
だからこそさっきの考え方は否定されてしまうことが生じてしまう。
ただこれも私の考え方であり私の考え方が正しいと言うわけではない。
企業のあり方は改めて考えなければならないと思う。
特に注目されるのは内部留保である。
内部留保ばかりためている企業が優遇される事は非常に悪いことである。
内部留保をいかに企業の成長、社会の成長に回す事ができるのかが経営者の手腕ではないであろうか?
だからこそ内部留保を食べずに攻め続ける企業を応援したいと心から願う。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


限りなくブラックに近い現実から覚醒せよ! 生産性革命・働き方改革・人づくり革命…。安倍政権の経済政策に浜矩子が大反撃!
「経済は成長しなくてはいけない」「会社は儲かりさえすればいい」「生産性は上がらなければいけない」「税金は払わなくてもいい」 人々の魂を奪い、不幸にする、思い込みという魔物退治の旅へ──。浜矩子率いる魔物バスターズが、成長、収益、生産性、税金の4つの宿を巡り、安倍政権が仕掛けた経済的洗脳を解く。今、必要な本当の経済政策がわかり、経済的・精神的苦境に苦しむ多くの国民を救う本。浜矩子ワールド全開、掛け合い調で楽しく読めます。

洗脳された日本経済

新品価格
¥1,404から
(2019/1/27 20:10時点)




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本