FC2ブログ

消費税を払う奴はバカ! 著者 大村大次郎

消費税を払う奴はバカ!
著者 大村大次郎


新たな知識を求めてこの本と出逢う
消費税を払わない事が国を正す事になる。
非常に面白い考え方。
消費税増税のたび、法人税などが下げられている。
つまり、消費税増税とセットで法人税の減税。
企業のために消費税増税を受け入れろという事である。
低所得者ほど、消費税の負担が大きくなる。
格差社会は消費税増税から始まった。
消費税だけを見て、日本の消費税は安価だと判断するのではなく全体の税金をみて安価だと判断すべきである。
約1.6万円以下の輸入は消費税がかからない。
性格な金額は調べる必要があるが。
あと、免税店も費用が発生しない。
中小企業も増税は痛手である。
大手に言われるままの金額になるし、値上げが出来ない。
だからこそ、考えて行動が必要である。
サラリーマンの節税が流行っている。
しかし、社会的通念がなければ問題外であることを理解する必要がある。
しかしそこを通過済すれば節電は可能である。
たとえそれがサラリーマンであっても節税することが可能である。
そのためにも人々は学ばなければならないし、勉強しなければならない。
そのために人は本を読むのである。
本を読む人だけが得をする世の中である。それの何が悪いのか?
決して悪いことでは無い本を読む人が得をするだからこそ本を読めばいいだけの話である。
ただし税金を払うことが決して悪いことではないと言うことを理解しておかなければならない。
税金を払っているからこそ、日本のインフラは守られているのである。
そしてこの日本のインフラは世界に誇るインフラであるということを知らなければならない。
そのためにも人は旅をしなければならない。
旅をすることにより日本がいかに便利で住みやすい国かを知らなければならない。
それと人間は本を読まなければならない。
自分の知っていることだけが全て正しいわけではない。
自分の知らないことに新しい発見があると言うことを知らなければならない。
だからこそ人は成長するのである。
だからこそ人は学び続けるのである。
成長することにより新しい世界を見ることができる。
新しい世界を見る限りまた自分を好きになる。
だからこそ人生は楽しいのである。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


[サラリーマンと事業者のための逃税スキーム]

【消費税】は欠陥だらけ! 穴だらけ! !
サラリーマンでも消費税還付を受ける方法、
消費税を払わずに買い物する方法などなど
徹底的に抜け穴を衝く!

できるだけ消費税を払わないのが
国民として国を糺すチャンスである!
会社員も主婦も自営業者も
消費税を知らなすぎる!
この裏ワザで誰もがお金を取り戻せます。


◎逃がせ! 隠せ! 払わなくていい!
第1章 消費税は史上最悪の税金
第2章 消費税を払わずに買い物する方法
第3章 事業者のための消費税“逃税"スキーム
第4章 サラリーマンでも消費税還付が受けられる!
第5章 海外移住という選択肢
第6章 できるだけ消費税を払わない方法
第7章 我々の税金と社会保険料が横領されている

消費税を払う奴はバカ!

新品価格
¥1,404から
(2019/9/2 22:47時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

払わずにどうやって暮らせるのか?

Re: No title

> 払わずにどうやって暮らせるのか?

税金払って、治安の良い国で暮らしたい、そう願います。
非公開コメント

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

日本ブログ村

amazon おまかせ

カテゴリ

フリーエリア

本