FC2ブログ

落日 著者 湊かなえ

落日
著者 湊かなえ


新たな知識を求めてこの本と出逢う
虐待、なくならない言葉である。
人は何故虐待を繰り返すのか?
人は何故虐待を止めることは出来ないのか?
これは、人間が人間である限りのテーマである。
これが大人になったときにどうつながっていくのかがこの物語のポイントになるかもしれない。
作家になり、音楽家になり、映画監督、これがどうつながっていくのか?
そしてこれからどのような物語を生み出していくのか。
映画監督が描きたい、一家殺人事件。
その事件の真相は?
嘘つきな少女。
その彼女に人生を破茶滅茶にされた周囲の人々。
そこに事件の真相があるのか、ないのか?
興味を抱かせる物語。
ページをめくる手が止まらない。
だからこそ、面白い小説だと言える。
そこに新たなイノベーションがあるのか、ないのか。
ただ、受け取る人はどう感じるのか?
過去の記憶、過去の事件が現代につながっていくこの物語の構成。
あなたはそれをどのように感じているのか。
幼い頃自分を救ってくれた人が、一体誰だったのか?
そしてこの事件は、この物語はどこに向かうのかがわからないからこそページをめくる手が止まらないのである。
そこに本の醍醐味がある。
ここに何か他の知識が得ることができればもっと良い小説になるのだが、その+ αの知識がどこにあるのかは何とも言えない。
だからこそ自分自身で感じ取り、自分自身で調べなければならない。
そしてその物語をどう受け止めどう発信するのかはあなた次第である。
しかし、つながっていく物語の短編は楽しいものである。
なるほどこのようなつながりを見せるのかと、驚く構成である。
だからこそこの物語は面白いと言えるのかもしれない。
小説を通して、何を学ぶか、何を感じ取るのかそれは人それそれである。
しかし自分とは違う価値観を感じ取ることができれば、その小説を読んだかいがあったのではないでしょうか?
そのように感じることができれば幸せなことだと思うし、そのような人生を送りたいものだと私は考えます。
どのような人生を送るかはその人次第だが、少なくとも幸せな人生を送ってほしい、幸せな人生を送りたい気持ちは大切である。
気持ちのすれ違い、これにより人は過ちを犯す。
気持ちのすれ違いにより人は人を傷つけてしまう。
だからこそ相手の気持ちを知る努力が必要であると言うことを学ぶことができるのではないか?
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


落日

新品価格
¥1,728から
(2019/9/17 22:48時点)







にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

日本ブログ村

amazon おまかせ

カテゴリ

フリーエリア

本