FC2ブログ

会話は、とぎれていい愛される48のヒント 著者 加藤綾子

会話は、とぎれていい愛される48のヒント
著者 加藤綾子


新たな知識を求めてこの本と出逢う
無理をしないことは大切である、無理をするから続かない、だからこそ無理せず頑張るコツを覚える必要があるのである。
素直になる事の大切さ、そして懐の大きさにより成長出来たこと、加藤綾子氏の経験談を読書することに学ぶことが出来る。
我々からすれば、テレビ業界は関係のない世界、ただテレビを見るだけの世界、しかしその裏側、そして経験を感じることが出来る、それが読書の醍醐味だと考えます。
主役にならない、ストイックに仕事する、これが、プロフェッショナルである。
こういうことに気づくことができる、それが大切である。
そのためにもやはり本を読む事は大切なことであり、本を読まなければ知ることができないことである。
だからこそ本を読むことをやめてはいけないのである。
華やかな世界で生きてきたからこそ言える言葉がある。
アナウンサーの世界で生きていたからこそ言える言葉がある。
どの言葉が正しいかのでもなく、そーゆー経験もある、そーゆー生き方もある、そういう考え方もあると言うことを知ることが大切である。
その言葉を受け止め、自分としてどのような考えを持つのか、どのような判断をするのかはあなた次第である。
ただ自分と違う考え方を持っている事を知らなければならないし、自分と違う価値観があることを知らなければならない。
何が正しいかではなく、自分が何を信じているかが大切である。
テレビの世界にもいろいろな大変さが存在しているようである。
もちろん他の世界でも大変さが存在するのである。
少なくとも本を読むことにより、自分の心が救われるのであればそれは本を読んだ価値があると言えるのではないかと考える。
そこに読書をする醍醐味が隠れているのだと思う。
あなた自身がどのような世界を望むのかはわからないが、少なくともいろいろな世界があることを知っておかなければならない。
そしてあなたには選択する自由があるのである。
どの世界にもいろいろな苦労があります。
どの世界にも、いろいろな努力が必要です。
努力なくして華やかな世界は存在しません。
だからこそあなたもこの本を読んで努力をすること、そして自分1人ではないと言うことを改めて思い直すことができればこの本を読んだかいかあったのではないでしょうか?
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


目を見て話さなくたっていい、コミュニケーションは「先攻」だけじゃない、盛っていい話、ダメな話―人気アナウンサーが数々の話し方の達人の隣で学んだ「会話の本質」とは?

話し方、聞き方、相手への気遣い、仕事に対する姿勢、人間関係の築き方…愛されるコミュニケーションのヒントが満載!
明石家さんまさん、タモリさん、笑福亭鶴瓶さん…超一流のコミュニケーション能力を持つ人たちは何を考え、どうやって人と接しているのか。
『カトパン』がアナウンサー生活で学んだ48の「愛されるヒント」をこっそりと伝えます。

<収録内容抜粋>
◆一流の人ほど緊張する
◆ダメ出しに強くなる方法
◆自分の「失敗」を楽しく話せる人が愛される
◆明石家さんまさんの隠れた魅力
◆タモリさんがスタッフに慕(した)われる理由
◆羽鳥慎一さんは「言わない」
◆阿川佐和子さんと高島彩さんの「聞く力」

会話は、とぎれていい ―愛される48のヒント

新品価格
¥1,274から
(2019/9/17 22:53時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



コメント

No title

愛されたいとか言ってる時点でもう駄目だって感じがするけど

Re: No title

色々な考え方がありますからね

> 愛されたいとか言ってる時点でもう駄目だって感じがするけど
非公開コメント

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

日本ブログ村

amazon おまかせ

カテゴリ

フリーエリア

本