FC2ブログ

読書と足跡

0

国債パニック 著者 逢沢明

国債パニック 

著者 逢沢明

読書2


各種公開情報をもとにゲーム理論の視点で考えれば、
国債破綻は目の前の〝崖〟として迫っている。
その崖から転落する日を「Xデー」とすると、
それはいつなのか!?

国債が破綻すれば、
過去に発行されて償還が済んでいない国債も
紙クズと化してしまうが、本当にそうなるのか!?

この本では、「Xデー」として
破綻リスクが極端に高まる時期を精密に見積もり、
一般の個人が国債破綻に対して備えるために、
資産防衛法などの情報を可能なかぎり提供。

2014年初めからインターネット上で公開執筆を始め、
やがて4月の時点でグーグル検索の「国債破綻」で、
約261万件中の1位になった論説に
大幅な加筆修正をして書籍化!

全国民必読の国債破綻にけっして負けないための本である。

日本国債は待ったなしである。

日銀が買い支えているだけである。

xデーは2020年。

それよりも前に投げ売りが始まるだろう。

その前にどうするかである。

財務省の発表は当てにならない。

何を信用するのか?

どうなるのか?

その中でも勝ち続けないといけない。

量的緩和は国内の銀行救う為である。

これは成功した。

じゃあ、いつ辞める?

xデーはいつなのか?

誰もが気になるのはxデーである。

いつくるのか?

誰が真っ先に逃げ出すのか?

知りたいの そこである。

この本は日本国債の破綻に決して負けないための本です。

国債が破綻すれば 過去に発行されて償還が済んでいない国債も紙屑となる。

ゲーム理論の視点で考えれば国債破綻は目の前の崖としてせまっている。

その崖から転落する日がxデーである。

その後、日本国民全員の悲惨な貧乏生活が待っている。

せまりくる日本の転換。

富の移転。

新たな時代の幕開け


国債パニック ゲーム理論で破綻時期を警告!

新品価格
¥1,620から
(2015/8/30 14:25時点)




国債パニック [ 逢沢明 ]

価格:1,620円
(2015/8/30 14:27時点)
感想(1件)




にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

広告

日本ブログ村

amazon おまかせ

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

カテゴリ