FC2ブログ

読書と足跡

0

紳士のためのエステ入門 天野頌子 読書感想

紳士のためのエステ入門

著者 天野頌子

読書2


敏腕エステティシャン・片桐彩名が殺された。警視庁特殊捜査室の柏木雅彦警部補は、被害者の幽霊に事情聴取するためにメンズエステサロンへ。彩名はある人物の秘密を知ったことが殺された原因ではと話す。だが、プロ意識が高い彩名は死んでも口が堅い。一方で、関係者たちは口が軽く、彩名への不満が続出!ツワモノ揃いの中に、やがて浮上した意外な犯人とは?

幽霊好きには良い一冊かもしれない。

紳士という言葉で何を思い浮かべるのだろうか?

エステという言葉で何を思い浮かべるのだろうか?

幽霊という言葉で何を思い浮かべるのだろうか?

言葉は人それぞれ入ってくる感じが違う。

受け止め方も違う。

これが言葉遊びであり、言葉の楽しみである。

紳士が好きか?

と聞かれれば、嫌いという人間少ないのではないか?

エステも嫌いな人は少ないではないだろうか?

金銭的に余裕があればぜひ毎日でも通いたい。

余裕があればだが・・・・。

これが一番難しいかも・・・・。

遠慮なくエステに通える日を夢見て。



紳士のためのエステ入門 警視庁幽霊係 (祥伝社文庫)

新品価格
¥669から
(2015/5/24 22:22時点)



紳士のためのエステ入門

価格:669円
(2015/5/24 22:23時点)
感想(0件)







にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

広告

日本ブログ村

amazon おまかせ

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

カテゴリ