FC2ブログ

神さまが教えてくれたお金の話

神さまが教えてくれたお金の話

著者 横山光昭

読書2

初夢から覚めたら、ボクの部屋に七福神が!? 20代後半・独身・年収200万円のボクの貯金はゼロ。
節約には一応気を使っているけれど、「そもそもこの給料じゃあ、どうせ貯金なんてできないだろう」とあきらめモード。
現状に満足していると言い張るボクの前に現れた七福神は、百戦錬磨の「貯金の神さま」だった。
「合言葉は“消・浪・投"」「片付け上手は貯金上手」「浪費か投資かは自分で決める」「安売りのカモになるな!」
「クレジットカードはただの借金」「使う・貯める・増やすで口座を分けろ」「使うぶんしか財布に入れるな」「チリも積もればでかいムダ」etc.
――100日間の無茶ブリを通じて、知らず知らずボクは情熱、そして生きる目的を取り戻していく……。読むだけでお金が貯まる体質になる!
ベストセラー年収200万円からの貯金生活宣言』の横山光昭が贈る、ありがた~い「貯金啓発ストーリー」です。

厳しい時代が訪れようとしている。

物価は上がり、給料は微増、さらにマイナス金利の到来。

頭が痛くなり、不安ばかりの時代のとうらいである。

その中でいかに、自己防衛していくか、読書を通じて学べれば最高である。

そんな中、まずは節約である。

節約、節約というけれど節約でどれだけの資金が得られているのであろうか?

把握している?

把握してない人がほとんどではないかと思う?

と、言うことでまずば現状分析が大切です。

現状分析ができてないから、漠然としている。

漠然としているから、何をすれば良いのかわからない。

まずは、消費・浪費・投資に区別してみよう。

そして自分が何にお金を使っているのかを把握する。

自己分析は簡単だし、出来ていると思っている人が多いが、実は出来てない人が多い。

出来てる方もいるが。

出来ているつもり、コレが1番多いのではないか。

つもりや、見栄、この2つが人の成長を妨げる。

この2つが、人を破産に追い込んでしまう。

自分自身が身につけているものや、所有しているものではなく、自分自身を、磨いて自分自身の価値を高めよう。

こんな考え方をしている人はいると思う。

後は実行するのみ。

行動なくして成功なし。

漠然とお金を貯めたいのではなく、何がしたいのか、何が欲しいのかを明確にして明日を迎える。


神さまが教えてくれたお金の話

新品価格
¥1,296から
(2016/2/28 20:24時点)




神さまが教えてくれたお金の話 [ 横山光昭 ]

価格:1,296円
(2016/2/28 20:27時点)
感想(0件)





にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本