FC2ブログ

オバマ大統領がヒロシマを訪れた日

オバマ大統領がヒロシマを訪れた日

広島テレビ放送

読書2


原爆投下から71年───映像と文章で「あの日」を記憶に刻むDVDブック。 現職アメリカ大統領として初めて被爆地・広島を訪れたオバマ氏の歴史的スピーチ全文を 対訳で収録。幅広い読者の方に届くよう、やわらかな日本語にしました。また、オバマ氏 と抱擁を交わし感動を呼んだ被爆者・森重昭氏の手記と、外交ジャーナリスト・手嶋龍一 氏の解説も掲載!

〈DVD〉 *時間:69分
Chapter1 オバマ大統領ヒロシマ演説(日本語字幕)
Chapter2 オバマ大統領ヒロシマ演説(英語字幕)
Chapter3 特典(WATCH「オバマからのメッセージ」)
★「WATCH」とは? ⇒ 広島テレビで2013年から毎月一回放送。事件や事故などの社会問題 をはじめ、原爆・平和に関する話題を深く掘り下げる広島発のドキュメンタリー番組。


運命の日は2016年5月27日午後5時41分に訪れた。

ついに被爆地ヒロシマにアメリカの現職大統領が訪れた。

それは第44代大統領、バラク・フセイン・オバマである。

広島という土地で、平和へ向けて新たな道、新たな方向性をオバマ大統領は示した。

広島の土地を訪れるのはなぜでしょうか?

それは遠くはない過去に放たれてしまった恐ろしい力に思いをめぐらせるためです。

そして亡くなった人たちに祈りを捧げるためです。

この気持ちを持ってヒロシマに訪れている人たちは、どのくらいいるのでしょうか?

ヒロシマは教えてくれる暴力がそこにあったことを、戦争がそこにあったことを。

私たちに教えてくれるのが広島と言う土地である。

その時に現役アメリカ大統領、オバマ氏が訪れた。

人間は科学の進歩に追いつかなければなりません。

核分裂を可能とした科学の革命には精神の革命もともわなければならない。

オバマ大統領が広島に来たことによって、何が変わるのであろうか?戦争のない世界へ!

ピースという合言葉を胸に!


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

オバマ大統領がヒロシマを訪れた日[DVD付]

新品価格
¥1,188から
(2016/10/19 22:57時点)


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本