FC2ブログ

リノベーション投資入門 東京1Rマンションオーナー必読! 著者 寺内直哉

リノベーション投資入門
東京1Rマンションオーナー必読!
著者 寺内直哉


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
これは、リズム株式会社、アセットソリューション事業部部長の寺内氏が書かれた本である。
あなたの物件の稼ぐ力を10%アップする方法を教えます、このような言葉を聞くと非常に興味を持ってしまいます。
それは1K投資マンションを持ってる人乗ってあれば、仕方がないことではないでしょうか?
不動産投資の特徴は、純粋な儲けを純資産として積み上げていく事ができるということです。
純資産を積み上げるサイクルは、物件の実質的な耐用年数分繰り返すことができるのです。
レバレッジの活用は、不動産投資を成功させる鍵の1つです。
このことに気づいているかどうかであなたの資産運用は変わってくるのではないでしょうか?
物件の稼ぐ力において、その物件のエリアが重要なポイントとなります。
東京ワンルームマンションは、地方の物件より、面積あたりの家賃が高いと言われています。
面積あたりの家賃の高さは、賞味の収益性の高さにつながってくるのです。
私たちはそのことに気づいているのでしょうか?
また私たちはそのことで稼ぐことができるのでしょうか?
賃貸需給ギャップを根拠として、東京の空室率は低く見積もることが可能です。
だから東京は魅力的な土地なのです。
東京では、将来にわたって新築物件の供給がされにくい状況にあります。
だからこそ東京へのマンション投資は止まらないのです。
東京とその周辺の人口集積は世界屈指であり、今後も一定の賃貸事業を見込めると言われています。
だからこそ東京は魅力的な土地と言われているのです。
物件の運営費は、一般的にその物件の面積が広いほどかさんでしまいます。
物件の運営費は、経年によって増加する傾向にある事実があります。
不動産投資において、家賃に占める運営費の比率は低ければ低いほど有利になるのです。
東京ワンルームは、表面利回りと実質利回りの差が小さいのが特徴です。
それでも東京は魅力的な土地となります。
家賃相場が高く、物件によって家賃の幅が大きい東京は、家賃アップをしやすい土地なのです。
だからこそ東京は魅力的な土地なのです。
リノベーションは、潜在総収入を高めることができるが運営費は増加させないことが可能です。
東京23区の賃貸経営の安全性は高いが、リスクへの備えは必要であることは認識しなければなりません。
それでも東京は魅力的な土地となります。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

紹介
安定性抜群の東京ワンルームマンションこそ、リノベーションを行う価値がある!

ここ数年の不動産投資ブームでマンションやアパートを購入したサラリーマンは多い。
「不動産は買ってしまえば、ほったらかしでも毎月家賃が入ってくる」とよく言われるが、現実はそれほど甘くない。
人口減少に加え、物件の老朽化による空室リスクによって、投資の前提が崩れる可能性は大いにある。
本書は、物件の「稼ぐ力」をアップさせる手段としてリノベーションを推奨するもの。
リノベーションとは、既存の物件に大規模な改修を施して、設備や間取りの変更を行うことである。
投資物件として安定性のある東京ワンルームマンションこそ、リノベーションを施す合理性を、豊富なデータをもとにロジカルに解説した初の書籍。
すでに物件を購入している人はもちろん、これから物件購入を検討している人にも役立つ内容が満載!

紹介
安定性抜群の東京ワンルームマンションこそ、リノベーションを行う価値がある!

ここ数年の不動産投資ブームでマンションやアパートを購入したサラリーマンは多い。
「不動産は買ってしまえば、ほったらかしでも毎月家賃が入ってくる」とよく言われるが、現実はそれほど甘くない。
人口減少に加え、物件の老朽化による空室リスクによって、投資の前提が崩れる可能性は大いにある。
本書は、物件の「稼ぐ力」をアップさせる手段としてリノベーションを推奨するもの。
リノベーションとは、既存の物件に大規模な改修を施して、設備や間取りの変更を行うことである。
投資物件として安定性のある東京ワンルームマンションこそ、リノベーションを施す合理性を、豊富なデータをもとにロジカルに解説した初の書籍。
すでに物件を購入している人はもちろん、これから物件購入を検討している人にも役立つ内容が満載!

リノベーション投資入門 東京1Rマンションオーナー必読! [ 寺内直哉 ]

価格:1,620円
(2018/4/28 20:16時点)
感想(0件)






にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

日本ブログ村

amazon おまかせ

カテゴリ

フリーエリア

本