FC2ブログ

魔王、死す! 著者 船瀬俊介

魔王、死す!
著者 船瀬俊介

新たな知識を求めてこの本と出逢う。
魔王とは誰か、それはロックフェラー氏のことである。
投資においても、経済においても情報は大切であるし、ロックフェラーに関わる事は表に出なくても興味を持たなければならないことである。
もちろんロスチャイルドも情報は入手しておくべきことである。
世界の富の7割を所有すると言われているのかロスチャイルドである。
ロックフェラー家と、ロスチャイルド家は世界の富を独占していると言われている。
この2つがどのようにしたいのかそれが世界経済の向かう先かもしれない。
この本に書かれている事はロックフェラー家の当主であるデイビットロックフェラー氏がなくなったから時代の変換点が来たと言うことである。
それは何かと言うと石油から再生エネルギーへの変換と言うことである、との事らしい。
火を使った文明から緑大文明シフトするということである。
事実が描かれているのかどうかは難しいところである。
ただ面白い話が書かれている事は事実である。
ロックフェラーは石油王であり、ロスチャイルドはウラン王と言うことである。
そしてヨーロッパに関しては、これから石油の時代から緑の時代変わることを予想していたとのことである。
その代表的なものが、車である。
燃料車から電気自動車への変換点が来ていると言うことである。
ロックフェラー氏の死にによって、電気自動車が進むであろうという予測である。
ヨーロッパはこの時に備えていたが、日本国は想定もしていってなかったと言うことである。
全く想定していなかったと思わない、日本でも電気自動車が普及しているからである。
しかし電気自動車の普及率あまりにも低いと言うのは事実である。
さらには水素自動車も開発しているが、これが世の中に広まるかどうかは怪しいところである。
よってこれから電気自動車の流れは止まらないと思われる。
そのことにより日本国内は、自動車産業で成り立っているため、職につけない人たちが増えてくる可能性がある。
ただ時代的に人手不足の時代であるため、何かしらの仕事につける可能性が非常に高いのである。
そんな時代だからこそ先を見据えて考えなければならない。
そして面白いことが書かれている、病気になりたくなければ病院に行くなと言うことである。
なかなかない発想である。
いや私だけが知らないのだけかもしれない。
病院に行けば病人を作ると言う考え方は面白い。
それが真実かどうかはわからない。
ただの考え方の1つである。
選ぶのはあくまでも自分自身である。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

D・ロックフェラー亡き後の激変に一番気付いていない日本のリーダーたち。
彼らに目覚めさせないと、日本は奈落の底へ真っ逆さま!

エネルギー、金融、食品、メディア、医療、戦争、国家・・・・・・
すべてを意のままにした世界皇帝の封印解除!
―――――――――――――――――――――――
近代史の闇が暴かれ、世界支配システムが大崩壊! !
そして"禁断の産業革命"が、いま始まる
―――――――――――――――――――――――――

【ロックフェラーによる“7つ"の支配】
1、国家「国家を動かすフリーメイソンの頂点に我々がいる」
2、石油エネルギー「石油利権を持つ我々の邪魔はさせない。石油と原子力エネルギー以外は認めない。許されない」
3、メディア・教育「世界三大通信社の大株主としての権力行使」
4、医療「ミリグラム単位の石油を“薬"として高額で販売」
5、戦争「武器の在庫を一掃するには戦争が一番」
6、金融「通貨発行権をもつ中央銀行を簒奪」
7、食品「食品医薬品局(FDA)の長官を務めるモンサント社を支配するロックフェラー」
◇トップに君臨していたディビッド・ロックフェラー亡き今、世界は劇的に変化する! ◇

○本書が予言する恐るべき未来の透視図!
第1章 戦慄! この悪行の数々を見よ! “地球皇帝"ロックフェラーが死亡
第2章 ヒラリー逮捕! マケイン拘束! 旧勢力は一掃される
第3章 EU反米、中露接近、北朝鮮暴発。世界勢力図は激変
第4章 地球からガソリン車が消える! EV革命の衝撃波
第5章 石油が終わる! アラブ諸国も緑の技術を求める
第6章 コンクリート都市の終焉 世界は急速に「木造都市」へ
第7章 ノーベル平和賞に反核団体ICAN受賞の意味とは?
第8章 医療大崩壊! 薬物療法から断食・波動医学の夜明け
第9章 石油・原発からクリーン・エネルギー
第10章 近代史の闇が暴かれ、フリーメイソンの悪事露見!
第11章 ビットコインは金融支配に蟻の一穴か?
第12章 “燃える水"“フリーエネルギー"。ネオ技術が解禁される
第13章 新世界秩序(NWO)、「人類家畜化」計画は二極化する

魔王、死す!

新品価格
¥1,620から
(2018/4/30 07:08時点)





魔王、死す! [ 船瀬俊介 ]

価格:1,620円
(2018/4/30 07:09時点)
感想(0件)







にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本