FC2ブログ

[新訂]ワンルームマンション投資法 著者 野中清志

[新訂]ワンルームマンション投資法
著者 野中清志


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
不動産投資をする理由は何か?
それは将来の年金に不満があるからである。
だからこそ今のうちから資産運用を始めなければならない。
しかしそれは、今の年齢にもよるかもしれません。
これからの時代人口減少が間違いなく起こります。
そうなると不動産投資も難しい時代になってきます。
だからこそ不動産投資をする上で勉強をして目を肥さなければなりません。
どれだけ人口が減ったとしても、東京に人が集まる事は間違いありません。
そして一人暮らしの人たちが存在する事は間違いありません。
だからこそワンルームマンションにこだわる、もしくはワンルームマンションから不動産投資を始めると言うことになります。
当然大きくお金を稼ごうと思ったら、ワンルームマンションではなく、一棟マンションを購入すべきです。
しかしリスクの少ないワンルームマンションから始めることが無難だということに間違いはないでしょう。
マンション投資することだけが全て正しいわけではありません。
マンション投資をするにあたりリスクは当然存在します。
それは空室リスクであり、金利上昇リスクです。
いかにリスクと付き合ってメリットを求めていくのかそれが不動産投資する上で大切なことです。
メリットもあればデメリットも存在します。
マンションは、不動産投資は5年以内に売却すると税金が40%かかってしまいます。
バブル時代はそれでも利益が出たのかもしれませんが、これからの時代は利益は出ないの必須です。
よって長く持ち続けることが求められてきます。
そんな時代だからこそワンルームマンションをするにあたり、道の立地で、投稿の立地で購入するかを決めなければなりません。
購入する場所によりワンルームマンションの価値が上がったり、下がったりします。
そのワンルームマンションをローンを組んで購入すること。
ローンを組んで購入するにあたりどのようなマネジメントをして、利益を追求していくのか、それが不動産投資をする上で1つの事業として大切なことになります。
私たちはその中で自分の幸せを求めて生きていかなければなりません。
不動産投資である必要はありません。
自分が求める投資の方法で構いません。
後はそこに納得がいくのか納得がいかないのか、後悔するのか後悔しないのか、自分自身で判断して投資をしていくのです。
まずはいっぽ踏み出すことです。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

公的年金に頼ることが難しくなってきている現在、自分の将来を自分で築くために、マンション投資が最も注目を集めている。低リスク・高利回りのこれからのマンション投資についてわかりやすく解説する。
2017年マンション市況や平成30年地価公示など最新情報を織り込んだ改訂版!

[新訂]ワンルームマンション投資法

新品価格
¥1,620から
(2018/6/19 06:45時点)








にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本