FC2ブログ

未来製作所 著者 太田忠司 北野勇作 小狐裕介 田丸雅智 松崎有理

未来製作所
著者 太田忠司 北野勇作 小狐裕介 田丸雅智 松崎有理


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
この本はいろいろな物語の集まりとなります。
そして未来がこうなればいいなと言うところも含まれているのではないでしょうか?
特にワンルーマーは非常に面白い発想ではないでしょうか?
ワンボックスカーを住宅とするのです。
そして自動運転となっていきます。
ワンボックスカーを住宅とすれば、この世からワンルームがなくなる可能性が出てきます。
そして自動運転にすればその中で仕事ができるという可能性も出てきます。
今はそのような世の中を目指してるのかもしれません。
そしてそのような世の中を求めているのかもしれません。
さらにそこに電気自動車と言うエネルギーの自動車が誕生してきます。
誕生と言う意味ではもうすでに誕生しています。
さらにこれから増えていくと言う意味です。
ガソリンの時代が終わり電気自動車の時代が到来してきています。
だからこそ、新しい世の中を人々を求めているのかもしれません。
実際にワンルーマーになればホテルも必要ないかもしれません。
私たちのような時間に追われるサラリーマンであればなおさら嬉しいシステムかもしれません。
移動してる間に仕事がこなせますし、疲れていればそこで休憩することもできまし、睡眠も取ることができます。
そして朝起きたら仕事場についてると言うことも可能になってくるでしょう。
そうなればよりもっと働かせることになるでしょう。
しかしそれでも時間を作ることができるかもしれません。
だからこそもっと未来は発展すべきであるし、もっと技術を追求すべきだと私は考えます。
新しい未来、新しい日本、新しい社会、これがどのような文明をもたらすのか楽しみで仕方がありません。
そしてこのような考え方を持ってる人たちが、世の中1人でも多く増えればもっと文明の発展が早くなるでしょう。
それが嬉しくてもあり楽しみでもあります。
私は最も発達した文明、もっと発達した技術、もっと発達した社会を見てみたいと考えます。
そこに住みやすい世の中があり、そこに住みやすい社会があると信じています。
だからこそ、世の中の発展にいかにお金を使うのか、お金を投資するのかが大切ではないでしょうか?
お金をどこに使うのか、どこの社会、どこの技術に発展してほしいのかを改めて見直す必要がありそうです。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

いつでも、誰とでも、行きたい場所へ。
移動が面白くなれば、世界は変わる!
5分で胸が高鳴ってくる、ショートショートアンソロジー

家を持たず、レンタルのクルマで優雅に暮らす若者。
交通事故がゼロになる「ラプラス・システム」を開発した研究者の妹と政治家の兄。
犬とパソコンを一体化させるという新鮮奇抜なアイデアを成功させた会社員……。
あなたにひらめきをもたらす10篇が収録された1冊



未来製作所

新品価格
¥1,404から
(2018/10/14 11:32時点)




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本