FC2ブログ

読書と足跡

0

愛に似たもの

愛に似たもの著者 唯川恵羨望、嫉妬、優越感・・・・・誰もが認めたくない感情に足元をすくわれ、“不幸”へと落ちていく8人の女たち。人間の愚かさやズルさをストレートにテーマにしたブラックな短編集。身につまされます! 愛とは何?恋とは何?愛とは心という字が真ん中にある。恋とは心の字が下にある。そこが違うと世間は言う。そんな事にどんな意味があるのだろうか?日本語は多彩な表現方法がある。色々な伝え方があるのは、...
0

シフォンの風

シフォンの風著者 唯川恵OL3年目、邦夫という申し分のない恋人もいて、将来に不安のない佐和。ところが二人で行った店で、かつて愛し合った暁と再会したことから、彼女の心は揺れる。彼らは同級生だったのだ…!寒い日々が続く今日この頃、室内に入ると暖かい、いや、むしろ暑いと感じる。この温度ギャップは体に毒だと思いもあるが外は寒い。よし、珈琲を頂く事に店に入ろうと、私が向かったのは、スタバことスターバックス殿であ...
0

だんだんあなたが遠くなる

だんだんあなたが遠くなる著者 唯川恵半年前、23歳の萩はすべてを捨てた。裏切られた恋も、空虚なOL生活も。園芸店での仕事を見つけ、新しい恋人、要司と付き合い始めた萩の前に、同郷の親友いづみが現れる。萩と要司は、不倫の末に妊娠した彼女の力になろうとするのだが、三人の関係は次第に変化して―。恋のため、友情のため、そして何より自分を好きでいるために、萩が下した決断とは。切ないほどまっすぐな恋愛小説。 寒さがひ...
0

別れの言葉を私から

別れの言葉を私から著者 唯川恵人生で出会う、いくつもの別れのために、そして新しい出会いのために―。恋、仕事、友情―さまざまな場面で迷い、悩み、傷つく女性たちに贈る、等身大の物語。寒い季節の中、私は本との出逢いを求め、本屋をブラリ散歩。街中では、恋人達が楽しそうに歩いている。幸せそうな笑顔で歩く、彼、彼女らを見てると平和な気分になり、こちらも楽しい気分になってくる。そんな気分で本屋に着いたら、何故か唯...
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

カテゴリ

フリーエリア