FC2ブログ

読書と足跡

0

卑弥呼の葬祭天照暗殺 著者 高田崇史

卑弥呼の葬祭天照暗殺著者 高田崇史新たな知識を求めてこの本と出逢う。人は歴史の中で生きていく生き物かもしれない、最近そのような考え方が生まれ始めている。そんな中、惹かれたのはこの言葉、『卑弥呼』。未知なる歴史、解明すべき歴史。「いにしえの天の岩戸の上神かぐら 面白かりし 末はめでたし」この歴史を感じる言葉から始まる物語。私自身、胸がドキドキする物語の始まりである。そしてこの物語は九州を舞台とした...
0

お金と時間の悩みが消えてなくなる最高の時短 著者 米山彩香

お金と時間の悩みが消えてなくなる最高の時短著者 米山彩香新たな知識を求めてこの本と出逢う。株式会社NEXT LEVEL SOLUTION代表取締役であり、千葉県出身であり、東京医科大学大学院イノベーション研究科知的財産戦略専攻修士課程修了であり、1987年生まれで、シャープ株式会社を始め大手企業に勤務した実績を持つ著者であります。時間が欲しい、お金が欲しい、好きな時に旅行に行き、欲しいモノを購入する。誰もが憧れるので...
0

第二の人生

第二の人生著者 前園真聖弱い心を認めて、自分にダメ出し。失敗するからこそ、学べることがある。“強面"キャラを捨て、素の自分になれた。——−ゼロから再出発するための、58の心得。「あの事件」から今日までの思いを、正直に告白したエッセイ。「もといた場所から再出発」 “あの事件"から今日までのこと、そして、“強面"キャラを演じなければ続けられなかった、プロサッカー選手時代のことを正面から綴ったエッセイ。『酔っ払って...
0

2016-2017資産はこの『黄金株』で殖やしなさい!

2016-2017資産はこの『黄金株』で殖やしなさい!著者 菅下清廣ベストセラー『資産はこの「黄金株」で殖やしなさい! 』第2弾! マネーゲームの様相を呈し、乱高下する株式市場。「売り」なのか、「買い」なのか、あるいは「待ち」なのか! ?3つのシナリオで予測した株価の行方は?世界経済と日本経済を先読みし、相場の流れをことごとく的中させてきた「経済の千里眼」が、独自の波動理論で選りすぐった勝負できる48銘柄を公開する。...
0

風神の手 著者 道尾秀介

風神の手著者 道尾秀介新たな知識を求めてこの本と出逢う。死を迎えた母親、そして母親の若い頃の濃い。こんな話に興味がありますか?あると言う事は親子関係がうまくいっていると言う事になるでしょう。ある意味、判断基準になります。人は思い出に恋をして、思い出に嫉妬する。思い出とは、時に素晴らしいものであり、時に残酷なものである。死を直前に迎えた母親の若かりしあの頃の思い出は、果たして良き思い出になるのであろ...
2

投資の一流、二流、三流

投資の一流、二流、三流著者 北川邦弘将来、お金の問題で、投資に興味のある人は増えてきている。投資がうまく行く人、一流の人は、どんなふうに投資をとらえているのか。投資をするうえでの心構えや考え方、売買の判断方法などを説く。一流から三流までの三段論法で解説していく。投資をする人間としては、投資の一流、二流、三流という言葉を聞いたら反応してしまい、ついつい本に手が伸び購入してしまう。やはり、投資という行...
1

老子に学ぶ

老子に学ぶ大器晩成とは何か著者 上野浩道将来の“大器”たちへ――ありのままに生き、しなやかに学び、無理なく育てる「『道』は『自ずから然り』を手本とする」「最上の善とは水のようなものである」。老子の言葉は現代に知られているものも多いが、その思想を象徴するものとして、大器晩成(大いなる容器はできあがるのがおそい)という言葉がある。老子の思想の人間のあり方と人間形成の仕方についての大らかな視点に学び、教える...
0

マツダの魂 不屈の男 松田恒次 著者 中村尚樹

マツダの魂不屈の男 松田恒次著者 中村尚樹新たな知識を求めてこの本と出逢う。マツダの歴史を感じることができる一冊である。松田重次郎氏の成り上がりから始まるが、圧巻としか言えないほどモノづくりのこだわりがある。軍需、関東大震災、色々な状況の中、もがき苦しみ成り上がる姿には感動を覚える。そんな人生の送り方を学ぶ事が出来るのも読書の醍醐味ではないか?コルク、岩削機など、当初はモノづくりでも自動車ではなか...
0

史上最大の『メガ景気』やってくる日本の将来を楽観視すべき五つの理由 著者 武者領司

史上最大の『メガ景気』やってくる日本の将来を楽観視すべき五つの理由著者 武者領司新たな知識を求めてこの本と出逢う。お金は上流から下流に流れていくもの。でも現在の日本は下流から上流へ流れている。つまり、企業の内部留保である。これが投資に回らなければならない。しかし、投資に回らない現実である。個人的には、内部留保や、預貯金に税金をかけらと一気に動き出すと思うが。内部留保税や、預貯金税など。これから、社...
0

最新版“元ギャル”が資産8000万円の大家さんになったヒミツ! 著者 奈湖ともこ

最新版“元ギャル”が資産8000万円の大家さんになったヒミツ!著者 奈湖ともこ新たな知識を求めてこの本と出逢う。不動産投資をするには年齢は関係ない、まさにその通りの実績を残している奈湖ともこ氏。不動産投資で必要なのは自己資金でもなく、年齢でもない。それを教えてくれるのがこの本である。そして不動産投資を通して、たくさんの人脈作りをされている。自分自身でも勉強しなければならないが、自分自身の勉強だけでは補え...
0

毎月5000円で自動的にお金が増える方法 著者 ミアン・サミ

毎月5000円で自動的にお金が増える方法著者 ミアン・サミ新たな知識を求めてこの本と出逢う。個人資産10億円の元外資系ディーラーであるミアン・ミサ氏。さぁ今回はどんな新しい知識を、そして新しい考え方を、教えてくれるのでしょうか?とても楽しみである。これぞ読書の醍醐味と言えるのではないでしょうか?結論から言えば確定拠出年金を活用すると言うことである。お金を24時間365日、奴隷のように働かせようと言うことである...
0

税理士大家さんがコッソリ教える不動産投資のお金の残し方 裏教科書 著者 石井彰男

税理士大家さんがコッソリ教える不動産投資のお金の残し方裏教科書著者 石井彰男新たな知識を求めてこの本と出逢う。会計事務所ロイズ会計代表である石井氏。税理士大家さんとも言われています。個人事業主よりも、法人化することを勧めている。それはなぜか、出張手当を出すからである。出張手当は、所得税がかからないし、役員であれば1日5000円を出すことができる。これは1日5000円のお小遣いをもらったようなものである。給料...
0

真夜中の子供 著者 辻仁成

真夜中の子供著者 辻仁成新しい出会いを求めてこの本と出逢う。これは福岡県の中洲での物語となる。福岡県の中洲と言えば、いわずも知れた九州最大の歓楽街である。そんな九州最大の歓楽街で1人の少年が時間をつぶして人生を送っている。時間をつぶしてるように見えるのは周りの人たちだけかもしれない、いたって本人は一生懸命時間を大切に生きているのかもしれません。そーゆー人生も素晴らしい人生だと思います。人は自分の生...
0

外資系運用会社が明かす投資信託の舞台裏

外資系運用会社が明かす投資信託の舞台裏著者 ドイチェ・アセット・マネジメント株式会社資産運用研究所正しく知れば、最初の一歩を踏み出せる―。 15年に渡って投資信託にかかわるリサーチを担当してきた業界第一人者が決して色あせない投資信託活用術を明らかに。NISAのスタート、確定拠出年金の制度改正とともに非課税口座を活用した資産形成が可能となった今、柔軟かつ自分にぴったりな資産運用を投資信託で実現!日本はインフ...
1

不動産投資を事業経営に変える‼︎資産形成術 著者 ルー大谷

不動産投資を事業経営に変える‼︎資産形成術著者 ルー大谷新たな知識を求めてこの本と出逢う。結論からいくと、不動産投資を始めたいと考えているひとむけの本である。不動産投資は、1つの投資ではなく、1つの事業として考えなければならないと書いてあります。現代の資本主義社会においてはお金の勉強は欠かすことができません。普通のサラリーマンは、税引き後に手取り収入が入り、その手取り収入に物の売買をします。しかし不動...
0

不動産投資の貴公子が教える儲かる「川上物件」投資 著者 池上健太

不動産投資の貴公子が教える儲かる「川上物件」投資著者 池上健太新たな知識を求めてこの本と出逢う。本を読むことにより、常に情報集めなければならない、それが不動産投資をするにおいても、ビジネスをするにおいても同じことが言えると言う意味。そしてこの本は、不動産投資をしてない方、これから不動産投資を始めようとしている方に向いている本である。既に不動産投資を始めている私のような人たちにはあまり役に立たない本...
0

不動産投資の“すごい”真実 著者 杉本宏之

不動産投資の“すごい”真実著者 杉本宏之新たな知識を求めてこの本と出逢う。シーラホールディングス取締役会長である、杉本氏。この本はとにかくワンルーム、1kを進める不動産投資の本となります。不動産投資もいろいろあります、新築不動産投資もあれば中古の不動産投資もあります、そしてワンルームもあれば、広い部屋もあります。さらには一戸建て住宅の不動産投資もあります、さらには今流行のシェアハウスもあります。その...
0

新聞少年が一代で4903世帯の大家になった秘密の話著者 大川護郎

新聞少年が一代で4903世帯の大家になった秘密の話著者 大川護郎新たな知識を求めてこの本と出逢う。この本を読んで1番学ぶ事は、とにかくまずは不動産投資をしてみることで、行動をしてみることで、行動しなければ始まらないということである。大川氏は、家賃ゼロでも成り立つ会社経営を目指しています。これはこれで1つの考えかたとしてあるのでしょう。それに共感するかどうかは別の話です。ワンルームを進めていないのは、あ...
0

敗者の告白弁護士睦木怜の事件簿 著者 深木章子

敗者の告白弁護士睦木怜の事件簿著者 深木章子新たな知識を求めてこの本と出逢う。弁護士に対して語った言葉、弁護士に対して語った文章この本の醍醐味である。非常に面白い物語の書き方ではないでしょうか?1つの家庭が壊れていく、そしてその過程が壊れていくサマを描いています。エリートと言われるご主人と、自由奔放な主婦である妻と、小さな男の子そして小さな女の子、そんな1つの家庭が壊れていくので。人間とは人それぞれ...
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

カテゴリ

フリーエリア