FC2ブログ

読書と足跡 ~読書時間~

「読書の時間」です。「読書の感想」ですがあくまでも個人的な「読書感想文」です。

1

日銀失墜円暴落の危機  藤巻健史 

日銀失墜円暴落の危機 著者 藤巻健史 なぜ日銀は出口のない金融緩和を続けるのか?日本財政が崩壊し、日銀が倒産する前に、ハイパーインフレに備えよ! 日本は2014年9月末時点で1039兆円もの借金を抱えているにもかかわらず、2013年4月の「異次元の量的緩和」に続き、10月31日に再び金融緩和を行った黒田総裁。これにより、日本の財政が崩壊し、円が暴落、そしてハイパーインフレになる可能性は更に高まってしまった。金融緩和で...
0

世界恐慌か国家破産か 浅井隆 読書感想

世界恐慌か国家破産か著者  浅井隆日本経済と世界経済の底流ではいま、とんでもない事態が進行している。それは、中国の金融危機を発端とする「世界恐慌」と財政破たんに起因する「日本の国家破産」というパニックの到来である。いまや中国が先に崩壊するのか、それより日本が先に潰れるのかという状況で、世界は崖っぷちに立たされている。リーマン・ショックを超える二一世紀最大の経済事件がやってくる可能性が、日々確実に高...
0

国債リスク の読書と足跡  森田長太郎 読書感想

国債リスク著者  森田長太郎森田 長太郎(モリタ チョウタロウ)証券会社 金利ストラテジストSMBC日興証券チーフ金利ストラテジスト。1988年慶應義塾大学経済学部卒業。日興リサーチセンター、日興ソロモン・スミス・バーニー証券、ドイツ証券、バークレイズ証券を経て2013年8月から現職。主にストラテジストとして、通算20年以上にわたって日本の国債市場に関わる業務に従事。暴落の予兆をどう見極めるか。日本国債の6つの将来シ...
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

読書好きな方へ

本ブログ以外でも、良きブログや「読書メーター」さんなどあります。 本好きには面白い情報を授かる事が出来るかもしれません。 読書と足跡は「読書メーター」さんには参加しておりませんが、面白いと思います。https://bookmeter.com/

カテゴリ

フリーエリア