FC2ブログ

読書と足跡 ~読書時間~

「読書の時間」です。「読書の感想」ですがあくまでも個人的な「読書感想文」です。

0

戦争とインフレが終わり激変する世界経済と日本   著者 増田悦佐 

戦争とインフレが終わり激変する世界経済と日本 著者 増田悦佐 人気エコノミスト増田悦佐氏によるリアルな経済分析。戦争とインフレが牽引する経済成長時代は終わった。世界経済は約100年タームで規則正しくルール・チェンジしている。日本だけが戦争とインフレという旧型システムのまま突き進んでしまっているかのようにみえるが、これからはデフレと平和が世界を動かす時代である。世界史の流れを追い、経済システム・覇権の...
0

2015年暴走する世界経済と日本の命運  著者 三橋貴明 

2015年暴走する世界経済と日本の命運 著者 三橋貴明 グローバリズムの拡散により、世界は分裂と混乱へと向かい始めた。ウクライナ問題での新たな米ロ冷戦、欧州での反ユーロ派の台頭、イスラム国の勢力拡大、スコットランドやスペインでの独立運動、香港や台湾での反中国デモなど、各国で対立が激化。日本では、財政均衡主義による2014年4月の消費増税で景気はリーマン・ショック時をこえるほどの大幅後退、実質賃金は上昇する...
0

2020世界のマネーは東京に向かう 感想 藤田勉

2020世界のマネーは東京に向かう著者  藤田勉東京オリンピック、首都大改造、アベノミクス…世界の投資家が注目!2020年まで続く投資テーマ「東京」日本株大復活か!?シティグループ証券副会長が徹底分析。藤田/勉シティグループ証券株式会社取締役副会長。一橋大学大学院博士課程修了、経営法博士。北京大学日本研究センター特約研究員。慶應義塾大学グローバルセキュリティ研究所客員研究員。慶應義塾大学「グローバル金融市場論...
2

トランプ後の世界秩序激変する軍事・外交・経済  著者  川上高司  石澤靖治  読書感想 

トランプ後の世界秩序激変する軍事・外交・経済著者 川上高司・石澤靖治新たな知識を求めてこの本と出逢う。2017年、ドナルドトランプ氏が大統領になった。良いか悪いかさておき、今後、世界がどのように変化していくかは、気になるところ。笑顔溢れる世の中になってほしいと願いつつ。トランプ大統領はレーガン元大統領を模倣している。そして、大幅減税で貯蓄と投資を促進させたがっている。かつてのレーガン元大統領のように。...
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

読書好きな方へ

本ブログ以外でも、良きブログや「読書メーター」さんなどあります。 本好きには面白い情報を授かる事が出来るかもしれません。 読書と足跡は「読書メーター」さんには参加しておりませんが、面白いと思います。https://bookmeter.com/

カテゴリ

フリーエリア