FC2ブログ

読書と足跡 ~読書時間~

「読書の時間」です。「読書の感想」ですがあくまでも個人的な「読書感想文」です。

0

池上彰の世界の見方中東混迷の本当の理由著者 池上彰

池上彰の世界の見方中東混迷の本当の理由著者 池上彰新たな知識を求めてこの本と出逢う。世界中でテロが起きています。嫌な時代になってきました。何故、こんなにテロが多くなってきたのでしょう?もしかしたら、戦争がないからテロが増えているのかもしれません。ただ、それだけは考えたくないものです。テロとは?恐怖を与える事です。恐怖を与える事で、テロリストに優位な状況を作ってしまうのです。これが、テロの恐怖なので...
0

戦争とインフレが終わり激変する世界経済と日本   著者 増田悦佐 

戦争とインフレが終わり激変する世界経済と日本 著者 増田悦佐 人気エコノミスト増田悦佐氏によるリアルな経済分析。戦争とインフレが牽引する経済成長時代は終わった。世界経済は約100年タームで規則正しくルール・チェンジしている。日本だけが戦争とインフレという旧型システムのまま突き進んでしまっているかのようにみえるが、これからはデフレと平和が世界を動かす時代である。世界史の流れを追い、経済システム・覇権の...
0

嘘と人形 著者 岩井志麻子

嘘と人形著者 岩井志麻子新たな知識を求めてこの本と出逢う。自伝?と思わせる物語の始まり。姉の話は実話と思わせる物語。不思議な感覚に陥ります。本間切子という名前の姉を題材にしたストーリーです。不思議な世界に生きる姉を題材に岩井志麻子は何を語りたいのか?姉の自伝でも語りたいのか?そんな事を思わせる物語。男世界で負け組の男も母子家庭にきたら、勝ち組の王様になる。女は使い放題にするクズになる。なかなか面白...
0

自分を成長させる最強の学び方 感想 伊能美和子

自分を成長させる最強の学び方著者 伊能美和子新たな知識を求めてこの本と出逢う。世界的主流となっている画期的な仕組みを活用して、日々成長することを願う。時代が進むことにより、なくなってしまう職業はいつの時代もあるものです。その中でいかにも価値を、得ることができるのか、それを考えなければなりません。何かを知ろうとする行動、つまり学びこそこれからの時代においてますます重要になってくると言うことを伝えら...
2

カタストロフ・マニア 感想 島田雅彦

カタストロフ・マニア著者 島田雅彦新たな知識を求めてこの本と出逢う。リアルの世界とバーチャルの世界。最近はこの2つの世界が融合している。この物語もバーチャルの世界と、リアルの世界との区別である。自分がリアルの世界でどのような価値があるのか、何のために生きているのか、改めて考える時間が生まれるかもしれませんし、生まれないかもしれません。しかし、現実的に新たな時代に突入したことは間違いでしょう。SNSの...
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

読書好きな方へ

本ブログ以外でも、良きブログや「読書メーター」さんなどあります。 本好きには面白い情報を授かる事が出来るかもしれません。 読書と足跡は「読書メーター」さんには参加しておりませんが、面白いと思います。https://bookmeter.com/

カテゴリ

フリーエリア