FC2ブログ

読書と足跡 ~読書時間~

「読書の時間」です。「読書の感想」ですがあくまでも個人的な「読書感想文」です。

1

王様ゲーム 終極  ~気分転換したい時~

王様ゲーム 終極 著者 金沢伸明 最初の悲劇から7カ月。唯一生き残った生徒が転校した学校で、再び命がけのゲームが始まった。王様ゲームの秘密を知る謎の少女・本多奈津子の登場で、すべての謎が明らかになった。最後に生き残るのは誰なのか!? 大人気サバイバル・ホラー第2弾! 12月から映画の公開!また始まった、王様ゲーム!次の狙いは?始まった殺し合い。目的は何か?そして誰がキーマンとなるのか?王様ゲーム これは...
0

ホワイトラビット 著者 伊坂幸太郎

ホワイトラビット著者 伊坂幸太郎新たな知識を求めてこの本と出逢う。普段は怖いが新妻の前では甘えん坊?誘拐グループに入った?意味がわかりません、しかし、それが伊坂幸太郎氏の物語です。私達には、わからない世界があります。それが、当然ですよね。知らない世界があらからこそ、人生は楽しいのです。人質事件を伊坂幸太郎氏はどのように描くのか?序盤は話が見えて来ず意味がわからない。ここから、どー展開していくのか楽...
0

マスカレード・ホテル 感想 東野圭吾 

マスカレード・ホテル 著者 東野圭吾 都内で起きた不可解な連続殺人事件。次の犯行現場としてあるホテルが浮上、ターゲットも容疑者も不明のまま、警察は潜入捜査を決定する。東野圭吾の最高に華麗な長編ミステリ! 新シリーズ、スタート。一流ホテルに刑事「デカ」?不思議な組み合わせ?それともお似合い?不可解な事件。刑事ならではの目線。ホテル関係者ならではの目線。怪しい身体障害者。ストーカー?ホテルには色々な人の...
2

珈琲店タレーランの事件簿3 岡崎琢磨 読書感想

珈琲店タレーランの事件簿3著者 岡崎琢磨『珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を』で鮮烈なデビューを飾った著者による、シリーズ第三弾。シリーズは合計100万部突破と、好調な「珈琲店タレーラン」シリーズの待望の最新刊です。今回の舞台は、関西バリスタNo.1を決めるバリスタ大会。この大会に初めて出場した美星と付き添いのアオヤマが、連続して起きる不可解な事件に巻き込まれていきます。バリス...
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

読書好きな方へ

本ブログ以外でも、良きブログや「読書メーター」さんなどあります。 本好きには面白い情報を授かる事が出来るかもしれません。 読書と足跡は「読書メーター」さんには参加しておりませんが、面白いと思います。https://bookmeter.com/

カテゴリ

フリーエリア