FC2ブログ

読書と足跡

0

ニュースで伝えられないこの国の正体

ニュースで伝えられないこの国の正体大阪の挫折と日本の行方著者 辛坊治郎自民党から届いた出馬要請、大阪府・市統合住民投票で犯した橋下徹氏の失策、新国立競技場建設問題の真相、テレビコメンテーター降板の背景……。著者しか知り得ないニュースの真相が明らかに!今日も散歩をした先にたどり着いたのがやはり、本屋だった。私はどうやら行き先のない人間のようだ。そんな思いをしつつ、本屋に入って目に付いたのが、辛坊治郎氏の...
0

彼女が灰になる日まで

彼女が灰になる日まで著者 浦賀和宏ライターの銀次郎が昏睡状態から目覚めると、謎の男が現れた。男は「この病院で目覚めた人は自殺する」と告げる。過去に四人の患者が自殺したことを知り、調査を始めた銀次郎は、関係者の証言を辿る中で、彼らの企みに飲み込まれて行く。オカルトか、医療ミスか、それとも。次々と明らかになる衝撃の事実に目が離せないノンストップミステリー。その病院で目覚めた者は自殺をする、このオカルト...
3

世界の超富裕層だけがやっているお金の習慣

世界の超富裕層だけがやっているお金の習慣著者 岡村聡超富裕層の金言に耳を澄ませ! !日本とシンガポールで、金融資産3000万ドル(約36億円)以上の超富裕層を対象に、資産運用を中心として、税金対策、海外移住や子供の学校選びなど、幅広いアドバイスを提供する「ファミリーオフィス」を経営する著者が、「本当の富裕層」から学んだ、お金を使いこなし、豊かな人生をおくる術を解き明かす。私は富裕層に憧れてこの本を読んでみる...
2

金融機関が教えたがらない 年利20%の最強マネー術

金融機関が教えたがらない年利20%の最強マネー術著者 頼藤太希 高山一恵「投資経験がなくても安心して運用できる」と注目される「確定拠出年金」。公的年金に余裕をプラスしてくれる“もうひとつの年金"の運用術を解説。老後の暮らしに備えるために必見の一冊!なぜこのような本が発売されているのであろうかと考えたとき、やはり皆同じ答えにたどり着く。それは、老後が不安であると言うことである。よって将来の安定は自分で獲得...
0

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年著者 村上春樹多崎つくる鉄道の駅をつくるのが仕事。名古屋での高校時代、四人の男女の親友と完璧な調和を成す関係を結んでいたが、大学時代のある日突然、四人から絶縁を申し渡された。何の理由も告げられずに――。死の淵を一時さ迷い、漂うように生きてきたつくるは、新しい年上の恋人・沙羅に促され、あの時なにが起きたのか探り始めるのだった。全米第一位にも輝いたベストセラー!村上...
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

カテゴリ

フリーエリア