FC2ブログ

読書と足跡 ~読書時間~

「読書の時間」です。「読書の感想」ですがあくまでも個人的な「読書感想文」です。

1

寝ても寝ても疲れが取れない人のためのスッキリした朝に変わる睡眠の本 梶本修身

寝ても寝ても疲れが取れない人のためのスッキリした朝に変わる睡眠の本著者 梶本修身新たな知識を求めてこの本と出逢う。睡眠の目的は、「眠る」ことではなく、前日までの疲れを完全に消し去ることが目的なのです。人間は疲労を回復させるには「睡眠」しかありません。疲労のメカニズムは、自律神経の中枢にあります。質の良い睡眠をとらないと過労死リスクも高くなってくるのです。睡眠が長ければ良いと分けて言うわけではありま...
0

カマタノコトバ 著者 鎌田實

カマタノコトバ著者 鎌田實新たな知識を求めてこの本と出逢う。すべて合理的では息が詰まる、隙間が新しい世界への突破口となる。常に余裕を持った人生を送りましょう。はずれながらあたりと言う不思議なくじもある。外れたと思っていたが実はあたりだったと言う逆転あるものだ。最初にいいことが1つあると、全てを良い方向に解釈する、それが人間というものだ。スタートが肝心と言うことです。辛い時ほど、日常を丁寧に生きるこ...
0

「役に立たない」と思う本こそ買え  著者 森田正光 

「役に立たない」と思う本こそ買え 著者 森田正光 お天気キャスターでありながら、ウェザーマップ社をはじめ3つの企業を経営する森田正光は、「今の自分があるのは本のおかげ」だと自己分析。本を読む人が少なくなった現状を「文化の衰退だ」と嘆く。本書では50年にわたる読書遍歴のなかから約70冊を厳選し公開。経済、科学、思想、古典など、あらゆるジャンルを乱読する森田正光が、いかに人生を豊かにするかを力説する。 本は...
0

万能鑑定士Qの謎解き 感想 松岡圭祐

万能鑑定士Qの謎解き著者 松岡圭祐卓越した鑑定眼と論理的思考の持ち主、凛田莉子23歳。幾多の“人の死なないミステリ”に挑んできた彼女が、『週刊角川』記者の小笠原悠斗とともに、最大の謎に直面する。大陸から怒涛のごとく押し寄せる複製品の山。しかしその製造元も、工場の所在も、首謀者もあきらかではなかった。仏像、陶器、絵画にまつわる新たな不可解を、莉子は解明できるか。Qシリーズ第20巻、Q&αシリーズ第25巻記念、最...
0

万能鑑定士Qの探偵譚  松岡圭祐  読書感想

万能鑑定士Qの探偵譚著者 松岡圭祐『わたしは横領着服などしていません…』無実を主張し、波照間島から去った謎の女性。樫栗芽依と名乗った彼女は、未使用の偽札を残して姿を消した。鑑定家に徹しきれない自分を恐れ、事件に関わることを避ける凛田莉子。だが、小笠原悠斗には島からの撤退命令が出ていた…。悠斗への想いと自らの道を確かめるため、莉子は再び「万能鑑定士Q」として、羽ばたけるのか?ヒロイン・コージーミステリの...
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

読書好きな方へ

本ブログ以外でも、良きブログや「読書メーター」さんなどあります。 本好きには面白い情報を授かる事が出来るかもしれません。 読書と足跡は「読書メーター」さんには参加しておりませんが、面白いと思います。https://bookmeter.com/

カテゴリ

フリーエリア