FC2ブログ

読書と足跡

4

姥捨て山繁盛記  太田俊明  読書感想

姥捨て山繁盛記著者 太田俊明新たな知識を求めてこの本と出逢う。題名見て驚きました?私も驚きました、姥捨山ですよ、『姥捨山』。なんて物騒なお名前。逆に興味あり、そんな思いから手に取り読書の時間に入ります。物語は認知症になり始めた年配者男性が田舎にいき、姥捨山を見て人生観が変わり、生きる気力を取り戻すと言う物語。認知症、自分で自覚できたからまだ良かったが、自覚ないまま認知症になったら・・・。人様に迷惑...
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

カテゴリ

フリーエリア