FC2ブログ

読書と足跡

0

あとは野となれ大和撫子

あとは野となれ大和撫子著者 宮内悠介新たな知識を求めてこの本と出逢う。中央アジアのアラルスタンでの物語。アラルスタンって、いったい?これは、リアル生活の世界なのか、妄想なのか、アラルスタンとは?この物語は、賛否両論する物語であると私は感じます。私としてはあまり面白いと感じた本ではありませんでした。それは私の価値観が受け入れないからです。何かといいますと生理的なところだと思います。ただこの本が好きな...
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

カテゴリ

フリーエリア