FC2ブログ

読書と足跡

0

アンチェルの蝶  遠田潤子 読書感想

アンチェルの蝶著者  遠田潤子大阪の港町で居酒屋を経営する藤太の元へ、中学の同級生・秋雄が少女ほづみを連れてきた。奇妙な共同生活の中で次第に心を通わせる二人だったが、藤太には、ほづみの母親・いづみに関する二十五年前の陰惨な記憶があった。少女の来訪をきっかけに、過去と現在の哀しい「真実」が明らかにされていく―。絶望と希望の間で懸命に生きる人間を描く、感動の群像劇。1966年、大阪府生まれ。大阪府在住。関...
0

廃墟の白墨 著者 遠田潤子

廃墟の白墨著者 遠田潤子新たな知識を求めてこの本と出逢う。パン屋さんそして入院している父、隠された謎これは何なのか、それを求めて物語がスタートしていく。父の名は和久井閑、息子の名は和久井ミモザ、そして王国とは何か、ビルに入った時に出会った人たちは?源田三郎、山崎和昭、鵜川繁守、この人たちと父との関係は何であろうか?住居人全てと関係を持つ明石。そして、こどもである白墨。後藤が死んだ、明石が後を追った...
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

カテゴリ

フリーエリア