FC2ブログ

読書と足跡

1

人魚の眠る家 本 感想 ~脳死について考える本~

人魚の眠る家著者 東野圭吾新たな知識を求めてこの本と出逢う。足の不自由な女の子との出逢い、これが始まりである。そこから、奥様と紳士の食事に物語は写り、そして奥様と旦那の関係性の説明。子供、愛人、不倫、別居、と家族構成は続きます。そんな中、娘が事故にあいます。心臓が止まる事はありませんでしたが、脳死の可能性があります。そんな時あれば脳死の判定をするかどうかと言う悩みことに直面します。これがこの物語の...
2

ナミヤ雑貨店の奇蹟  著者 東野圭吾

ナミヤ雑貨店の奇蹟 著者 東野圭吾東野作品史上、もっとも泣ける感動ミステリー、待望の文庫化! 悩み相談、未来を知ってる私にお任せください。少年3人が忍び込んだ廃屋。そこは過去と未来が手紙でつながる不思議な雑貨店だった。悪事を働いた3人が逃げ込んだ古い家。そこはかつて悩み相談を請け負っていた雑貨店だった。廃業しているはずの店内に、突然シャッターの郵便口から悩み相談の手紙が落ちてきた。時空を超えて過去から...
0

マスカレード・ナイト 著者 東野圭吾

マスカレード・ナイト著者 東野圭吾新たな知識を求めてこの本と出逢う。前作であるマスカレードも非常に楽しい物語でした。やはり続編が出て、今回もあのホテルウーマンと刑事とコンビを組んで事件を解決する物語だと思います。コルテシア東京と言う名前のホテルで今回も事件が起こり、刑事とホテルウーマンはどのような思考でタッグを、組んで解決していくのかが楽しみです。ホテルのサービスをする以上、NOと言う思考はありませ...
0

マスカレード・イブ 著者 東野圭吾 

マスカレード・イブ 著者 東野圭吾 ホテル・コルテシア大阪で働く山岸尚美は、ある客たちの仮面に気づく。一方、東京で発生した殺人事件の捜査に当たる新田浩介は、一人の男に目をつけた。事件の夜、男は大阪にいたと主張するが、なぜかホテル名を言わない。殺人の疑いをかけられてでも守りたい秘密とは何なのか。お客さまの仮面を守り抜くのが彼女の仕事なら、犯人の仮面を暴くのが彼の職務。二人が出会う前の、それぞれの物語...
0

マスカレード・ホテル 感想 東野圭吾 

マスカレード・ホテル 著者 東野圭吾 都内で起きた不可解な連続殺人事件。次の犯行現場としてあるホテルが浮上、ターゲットも容疑者も不明のまま、警察は潜入捜査を決定する。東野圭吾の最高に華麗な長編ミステリ! 新シリーズ、スタート。一流ホテルに刑事「デカ」?不思議な組み合わせ?それともお似合い?不可解な事件。刑事ならではの目線。ホテル関係者ならではの目線。怪しい身体障害者。ストーカー?ホテルには色々な人の...
0

麒麟の翼 東野圭吾 読書感想

麒麟の翼著者 東野圭吾誰も信じなくても、自分だけは信じよう--。父が息子に、息子が父に抱いていた、本当の思いとは。加賀シリーズ第9作待望の文庫化!殺人につき犯人は?動機は?何故こうなる?派遣社員・格差社会・労災。現代の社会問題に通じる。事件と過去が混じり合う。過去の過ち!!隠された真実!イジメ!嫉妬!起きた事件!!麒麟の翼は目覚めるか?麒麟の翼 (講談社文庫)新品価格¥756から(2015/6/17 20:47時点)麒麟の翼 [ 東...
0

希望の糸 著者 東野圭吾

希望の糸著者 東野圭吾新たな知識を求めてこの本と出逢う。子供だけで新潟県長岡市に行かせるが、そこで地震にあう。愛しき子供を失う。さらには、旅館の女将が父親の死の目の前。果たして、どんな物語が生まれ、どのようにつながっていくのであろうか?そして、この女将と関連するだろう、刑事。さらには自由が丘の喫茶店での殺人。さてさて、あまり繋がりが見えないが登場するのは加賀恭一郎である。どんな物語が出来上がって...
0

虚ろな十字架

虚ろな十字架著者 東野圭吾娘を殺されたら、あなたは犯人に何を望みますか。別れた妻が殺された。もし、あのとき離婚していなければ、私はまた、遺族になるところだった──。東野圭吾にしか書けない圧倒的な密度と、予想もつかない展開。私たちはまた、答えの出ない問いに立ち尽くす。新たな知識を求めてこの本と出逢う。ヒット連発する著者の「東野圭吾」出版される本は興味が抱かれるものである。例えば、「ダイイング・アイ」や...
0

沈黙のパレード 著者 東野圭吾

沈黙のパレード著者 東野圭吾新たな知識を求めてこの本と出逢う。ビジネスにおいて、最近の流行りを把握する事はとても大切な事である。話題作りにもなるし、趣向を感じることができる。1人の少女が殺害される。その少女は、周囲の人々に可愛がられ皆様から愛されている。真犯人は誰か、それを探す物語となる。東野先生の本と言えば、これまでにこんな本を読んできた。「ラプラスの魔女」、「レイクサイド」、「歪笑小説」、「ど...
0

ラプラスの魔女 著者 東野圭吾

ラプラスの魔女著者 東野圭吾新たな知識を求めてこの本と出逢う。今や日本を代表する東野圭吾氏。作品よりも、東野圭吾氏の名前だけで本が売れる、その域に達した著者である。温泉地での事故?いや、事件?羽原円華が解決する?不思議な力で?物語の概要はこんな感じになるだろうと推測される。今回はどのような力を使って、謎を解いていくのか。東野圭吾先生の書く本には、いろいろな疑問が生じているし、いろいろな謎が含まれて...
2

レイクサイド

レイクサイド著者 東野圭吾-東野圭吾からの新たなる挑戦状-待望の書き下ろし長編本格サスペンス!『あたしが殺したのよ』愛人を殺された夫。妻が犯行を告白する。そして夫は愛人の遺体を湖の底へ…。私立中学受験を控える子供たちの勉強合宿のため四組の家族が集まった湖畔の別荘でいったい何が起こったのか!?東野ワールドの魅力と本格推理の醍醐味を満載した意欲作!人はミステリーに酔いしれる。なぜだろうと考えた時1つ浮か...
0

歪笑小説

歪笑小説著者 東野圭吾禁断の小説業界舞台裏を描く、東野笑劇場!新米編集者が初接待ゴルフで知った、「伝説の編集者」の仕事ぶり。自作のドラマ化に舞い上がる作家。担当編集者に恋心を抱く小説家…小説業界をネタに、ブラックな笑いで贈る連作小説集。真実は体験してみないとわからないもんである。これは何事においても正しい答えとなるのではないだろうか?何事においてもその仕事の事は、その仕事をやってみないと気持ちはわか...
0

どちらかが彼女を殺した

どちらかが彼女を殺した著者 東野圭吾殺したのは男か女か究極の「推理」小説自殺の偽装を施され、妹は殺された。警察官である兄が割り出した容疑者は二人。犯人は妹の親友か、かつての恋人か。純粋推理の頂点を究めた話題沸騰のミステリ!加賀恭一郎シリーズ最愛の妹が殺された。兄は妹の幸せを1番に願っていた。だからこそ兄は妹を死に追いやった人を許せない。よって犯人探しが始まる。そしてその話には警察官であると言うストー...
0

魔力の胎動 著者 東野圭吾

魔力の胎動著者 東野圭吾新たな知識を求めてこの本と出逢う。今や大人気作家の東野圭吾氏。ビジネスにおいて、彼の本を読むという事は時代の流れを知るという事ではないか?そんな思いで、東野圭吾氏の魔力の胎動を手に取り読書の時間に入る。この物語は、根拠はないが、解る!という女性、いや女の子。最初に出てきたのが、スキージャンパーの話である。引退を意識したスキージャンパーが、この不思議な女の子の力により優勝する...
0

白銀ジャック

白銀ジャック著者 東野圭吾2014年8月2日(土)よる9時よりテレビ朝日系列でドラマスペシャル化! ゲレンデの下に爆弾が埋まっている――「我々は、いつ、どこからでも爆破できる」。年の瀬のスキー場に脅迫状が届いた。警察に通報できない状況を嘲笑うかのように繰り返される、山中でのトリッキーな身代金奪取。雪上を乗っ取った犯人の動機は金目当てか、それとも復讐か。すべての鍵は、一年前に血に染まった禁断のゲレンデにあり。今...
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

カテゴリ

フリーエリア