FC2ブログ

読書と足跡

0

哀愁のニューイングランド 著者 安濃豊

哀愁のニューイングランド著者 安濃豊新たな知識を求めてこの本と出逢う。海外転勤となる、家族がついてくるかどうかの話し合いの場で家族はついてこないと言う決断が降る。そして離婚である。離婚してまで研究に没頭したい、この気持ちは果たしてどこに向かうのだろうか?研究内容は「雪の風洞シュミレーション」である。雪国に住む人たちにとってはかけがえのない研究となる。だからこそ立ち向かわなければならないと言う考え方...
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

カテゴリ

フリーエリア