FC2ブログ

読書と足跡 ~読書時間~

「読書の時間」です。「読書の感想」ですがあくまでも個人的な「読書感想文」です。

0

遺品博物館 著者 太田忠司

遺品博物館著者 太田忠司新たな知識を求めてこの本と出逢う。1つ1つの物語があり、1つ1つの楽しみ方があります。今回はどのような物語に出逢う事が出来るのか、そうワクワクしながら本を読む事、そして本と向き合う事が人生に有意義な時間を与えてくれます。「川の流れを見に行く」、川の流れを見に行った父親、川の流れを見に行ったご婦人の旦那、過去が今とつながる物語。「ふたりの秘密のために」、亡くなった父親と心が通...
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

読書好きな方へ

本ブログ以外でも、良きブログや「読書メーター」さんなどあります。 本好きには面白い情報を授かる事が出来るかもしれません。 読書と足跡は「読書メーター」さんには参加しておりませんが、面白いと思います。https://bookmeter.com/

カテゴリ

フリーエリア