FC2ブログ

読書と足跡 ~読書時間~

「読書の時間」です。「読書の感想」ですがあくまでも個人的な「読書感想文」です。

0

病気の9割は歩くだけで治る!PART2 体と心の病に効く 最強の治療法 著者 長尾和宏

病気の9割は歩くだけで治る!PART2
体と心の病に効く
最強の治療法
著者 長尾和宏





新たな知識を求めてこの本と出逢う
歩く人が病気を治す、歩かない人が病気になり医療費を上げている。
そんな斬新的な題名であり、斬新的な考え方の本である。
日本国民がこまめに歩くことを習慣化すれば、歳をとってもお金はかからず、多くの人が望んでいる健康長寿を実現できる社会になると言われている。
そんな社会になってくれれば、とても嬉しいことである。
歩けば、抗酸化物質が増える。
歩けば、ホルモンバランスが変わる。
歩けば、寿命を左右するテロメアが伸びる。
歩けば、若さの源テストステロンが増える。
歩けば、腸内環境が良くなる。
しかしまずは信じることが大切である。
どんなに素晴らしい言葉でも、どんなに素晴らしい考え方でも、どんなに素晴らしいアドバイスでも信じなければ進まない。
鬱、生活習慣病、がん、認知症、パークキンソン病、これらは薬よりも歩くことで回復した人が続出している。
信じるものは救われる。
信じて歩こう!
酸化、糖化、ホルモンの変化が人を老化させる。
歩行は、3大老化を防ぐ万能薬であると言われている。
若返りホルモン、長寿ホルモン、やる気ホルモン、幸せホルモンを増やし、肥満ホルモン、ストレスホルモンを減らす最良の方法が、やはり歩くことである。
老化と寿命を左右するテロメア。
ストレスで縮み、運動で伸びる。
運命は後天的な努力で変えられる。
体と心を丈夫にして、社会性も育むテストステロン。
テストステロンが低い人は、病気が増え短命になる。
テストステロンが低い国は、活気が減り、少子化になる。
歩行が国民運動になれば、個人も国も幸せになるものである。
睡眠不足も睡眠薬も天気認知症のリスクを上げている。
不眠解消のコツは、朝、太陽の光を浴びながら歩くことである。
自然な眠気の波を待つことが大切である。
うんちは腸内環境のバロメーターである。
すっきりしない人は、歩行と腸が喜ぶ食事を、腸が若いと長寿になる。
歩く刺激で、骨の細胞も活性化される。
2つの骨ホルモンが、記憶力、筋力、精力、免疫力を上げている。
肥満の人は、食事と歩行による減量で全て解決される。
脂肪が自分の味方になるのか、敵になるのかは、内臓脂肪の量次第である。
歩行は全身運動である。
上半身も、心配も、関節も動かすことがある。
せっかくだから手ぶらで歩いてみよう。
「読書のお時間」「読書週間」「読書会」など読書する機会はたくさんあります。
その時間や機会を活かすかどうかは貴方次第。
「読書ノート」で良し「読書録音」でも良し。
「読むべき本」は人それぞれです。
「知識を深める」為にも読書することを心掛けましょう。
「図書館」でも「本屋」でも良いのです。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


ベストセラー「病気の9割は歩くだけで治る」の続編が登場!

「病気の9割は歩くだけで治る」 が刊行されて3年経ちます。
医学会では、歩くということが病気の治癒に役立つということが注目され、この3年間に様々な研究がなされてきました。

そして歩くことによって病気が治るというエビデンスが、多く実証されました。
最新の科学では、歩くことによって、骨からホルモンが出るために、体の不調が治り、心も前向きになることが発見されています。
また、食事と歩くことを合わせることによって、より効果が高まることもわかってきました。

これらのことを踏まえて、歩くことによる病気治癒の新たな効果、さらに現代病とも呼ばれるうつ病や、心の病についての治療法を長尾和宏氏が解説します。

1章 「病気の9割は歩くだけで治る」エビデンスが続々出てきた
2章 実践編! 今日から歩こう
3章 歩行が自殺大国ニッポンを救う
4章 「本物の医療」を取り戻そう

1 歩くだけで病気が治った人が続出している
2 人が老いるには、3つの理由がある
3 歩行で若返るカギはホルモンバランスにあり!
4 遺伝子は歩行で変えられる
5 若さの味方「テストステロン」が増える
6 できそこないの男性ほど、歩行が大事
7 朝の歩行が睡眠の質を上げる
8 長寿は腸で決まる
9 骨から長寿ホルモンが出ていた!
10 痩せればすべて解決する
11 「フレイル」に気づいたときが、はじめどき
12 歩くことは全身の筋肉運動、関節運動だ
13 「1日万歩」ではなく、「10分×3回」歩行
14 めまい予防に効果的! 「階段」歩き
15 要介護者は室内歩行をしよう
16 「ながら歩き」には2種類ある
17 「インターバル速歩」のススメ
18 心が豊かになる「瞑想歩行」
19 膝・腰が不安な人、肥満の人におすすめ! 「水中ウォーキング」
20 お金をかけるべきは「靴」
21 歩いていない時間をどう過ごすか
22 日本人はもともと「うつ気質」
23 もっとも有効な自殺対策は、休むことと歩くこと
24 定年後の男性が危ない!
25 元気のない男性を歩かせるには
26 薬を飲めば飲むほど病気になる
27 医療界全体が製薬マネーに汚染されている
28 生活習慣病は、歩行と食事だけ
29 医療は本来、療養アドバイザー
30 平穏死を望むなら、歩くことから
31 よく歩く人ほど、幸せに生き、幸せに死ねる

歩くだけで病気を治した人が続出!









ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

読書好きな方へ

本ブログ以外でも、良きブログや「読書メーター」さんなどあります。 本好きには面白い情報を授かる事が出来るかもしれません。 読書と足跡は「読書メーター」さんには参加しておりませんが、面白いと思います。https://bookmeter.com/

カテゴリ

フリーエリア