FC2ブログ

読書と足跡 ~読書時間~

「読書の時間」です。「読書の感想」ですがあくまでも個人的な「読書感想文」です。

0

この国は95%の確率で破綻する!! 著者 浅井隆

この国は95%の確率で破綻する!!
著者 浅井隆





新たな知識を求めてこの本と出逢う
破綻すると言う言葉が題名に出てくると穏やかな話ではない。
しかし何を持って破綻すると言っているのかが気になるところであるからこそ本を読むのである。
本を読む事はとても大切なことである。
本を読むから人は新しい知識を得て新しい考え方を得ることができるのである。
本を読む人と本を読まない人では格別の違いが生じてくる。
日本国の借金がとても多く日本国はハイパーインフレが、円安になると言うふうに書かれている。
果たして本当にそのようになるであろうか?
その根拠としてはまずは粉飾決済が始まったと言うことである。
日本国が粉飾決済?
これはどういうことであろうか?
本読んで学ぶ必要がある。
政府中枢の張本人たちも既に破綻に向けて準備をし始めたと言われている。
しかしいろいろな考え方や、いろいろなリスクヘッジをする人はたくさんいる。
それが政府中枢の人たちであっても、外の人たちであってもリスクヘッジがするものである。
だからこそ一概にいえるとは言えない。
さぁここからが考えどころである。
なぜなら、何が日本で起ころうとも対策が必要であるからである。
世の中にどんなことが起ころうとも、それを止めることができない。
世の中にどんなことが起ころうとも、それを避けることもできない。
だからこそ対策が必要なのである。
他の人とともに落ちていくのか、自分だけは生き残るのか、それが勝ち組と負け組の違いかもしれない。
その中でまず大切な事は、健康であることである。
人間健康であるからこそいろいろ対策や工夫ができるのである。
健康でなければそれ自体がリスクとなって生じてしまう。
さらには今は認知症が不安になる年齢に足している人もいるかもしれない。
それも1つのリスクである。
だからこそ健康に気を使い、健康にこだわる必要があるの。
次は、日本国である以上地震や津波、大雨といった天災は避けては通れない。
だからこそ危機管理能力と言うことが必要である。
常にアンテナを高く上げ、意識をして、気をつけなければならない。
さらには自分の資産をきっちり把握しなければならない。
自分がどのくらいの資産を持ってどのくらいの運用ができるのかを考えなければならない。
そして1番の対策は海外に資産を持つことである。
海外だけでは意味がない、日本国内にも資産を持ち、海外にも資産を持ち、リスクヘッジをすることである。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


2025年の日本の姿。アベノミクスが終わる時、円安、国債暴落がやってくる!

「読書のお時間」「読書週間」「読書会」など読書する機会はたくさんあります。
その時間や機会を活かすかどうかは貴方次第。
「読書ノート」で良し「読書録音」でも良し。
「読むべき本」は人それぞれです。
「知識を深める」為にも読書することを心掛けましょう。
「図書館」でも「本屋」でも良いのです。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?








ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

読書好きな方へ

本ブログ以外でも、良きブログや「読書メーター」さんなどあります。 本好きには面白い情報を授かる事が出来るかもしれません。 読書と足跡は「読書メーター」さんには参加しておりませんが、面白いと思います。https://bookmeter.com/

カテゴリ

フリーエリア