FC2ブログ

読書と足跡 ~読書時間~

「読書の時間」です。「読書の感想」ですがあくまでも個人的な「読書感想文」です。

0

人生が100倍楽しくなる!最強の行動スイッチ 著者 潮凪洋介

人生が100倍楽しくなる!最強の行動スイッチ
著者 潮凪洋介





新たな知識を求めてこの本と出逢う
自宅、会社以外の自分の場所探し。
朝を有効活用する事が大切である
メリハリをつける、仕事だけが人生ではない。
生き方が大切である。
人生を楽しむこと、そして人生を楽しむ為にはどうすべきか、考えて動くのである。
人生は一度きりだからこそ、迷っている暇はない。
夜の街で遊んで色気のある男になる、そして魅力のある人間になる、これが大切!
そこに幸せがあるのではないか?
そんな考え方もある。
成功する人は金をかけずに遊ぶ。
成功する人は服装にこだわる。
人生を楽しむ事は必要なことです。
どのようにして人生を楽しむかを考えなければなりません。
そしてどのようにして人生を楽しむかを学ばなければなりません。
そのためにも本を読む事は大切なことです。
やはり本を読むことが1番の成長につながると思います。
人は成長するからこそ楽しい世の中ができてくるのだと思ってます。
そしてそういうの中をいろんな人が望んでいると考えます。
私たちはそういう新しい社会を作らなければなりません。
そのためにどうすれば良いのかを考えなければなりません。
私たちはそこで新しいことを学びます。
本を読むことにより新しいことを学びます。
新しいことを学ぶことにより新しい社会を求めてきます。
それがどんなに便利な世の中でもあり、どんな住みにくい世の中であっても私たち人間は欲を失う事はありません。
だからこそ人間は面白いのです。
そういう考え方ができればなんて素敵なことでしょうか?
いやそんな考え方にはなりたくないと言う人たちもいると思います。
どのような考え方が正しいかではなく、どのような考え方を選ぶかが大切なのです。
どのような考え方も間違いではありません。
どのような考え方を選択するかが大切なことです。
いろいろな考え方があります。
潮凪氏の本は、色々読ませてもらっています。
孤独が男を強くする
あなたの努力が報われない本当の理由
たった1行で人を動かす文章術
もういい人になるのはやめなさい
男の色気の作り方
お金に殺されない人が大切にしている40のこと
新しい男のルール
などなどです。
この本を読むことによって精神的に救われる人たちが出てくると思います。
これがこちらの著者の本の特徴です。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

著作累計165万部超!
社外ライフワーク(パラレルワーク)を提唱して活動を続ける著者が伝授する
生き方と働き方がガラッと変わる54のヒント!

今、世の中は誰もが自分を表現できる時代になった。
家と会社以外の場所でパラレルに活動しながら、
豊かさと楽しさを享受できる時代がやってきたのだ!

「会社がキライだけど辞めたくない」
もし、こんなふうに悶々と過ごしているのだとしたら、もったいない!
今すぐ、つまらない憂鬱は捨てて、あなたらしさを発揮して生きてみよう。

そのために有益なのが、本書で提唱する「第3の活動」だ。
家と会社を往復する間に「第3の活動」をすることで、人生は驚くほど変わるのだ!

●誰かを誘いたくなる場所を持つ
●本気で遊べる「秘密基地」を確保する
●自分の言葉で発信する
●好きな人とだけつながる
●仕事と異なる魅力を「プライベートで放つ人」と付き合う
●「ムダな恨みや怒り」は、断ち切る
●バカ話で「昔の悪友」と腹の底から笑う
●ロマンにお金をケチらない
……etc.

こうしたほんのちょっとした行動が、人生を大きく変えるきっかけとなる。
本書で紹介するヒントをひとつずつ、ぜひ行動に移してみてほしい。
その瞬間に、あなたは、
「人生を100倍楽しくする」最強のスイッチを押すことになるはずだ。

さあ、あなたはどんな「第3の活動」を選ぶだろうか。
その決断が、6ヶ月後、1年後、さらにその先の人生を変える。
ぜひ、本書とともに、未来を輝かせてほしい。

「読書のお時間」「読書週間」「読書会」など読書する機会はたくさんあります。
その時間や機会を活かすかどうかは貴方次第。
「読書ノート」で良し「読書録音」でも良し。
「読むべき本」は人それぞれです。
「知識を深める」為にも読書することを心掛けましょう。
「図書館」でも「本屋」でも良いのです。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?








ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

読書好きな方へ

本ブログ以外でも、良きブログや「読書メーター」さんなどあります。 本好きには面白い情報を授かる事が出来るかもしれません。 読書と足跡は「読書メーター」さんには参加しておりませんが、面白いと思います。https://bookmeter.com/

カテゴリ

フリーエリア