FC2ブログ

読書と足跡 ~読書時間~

「読書の時間」です。「読書の感想」ですがあくまでも個人的な「読書感想文」です。

0

「踏み絵」迫る米国「逆切れ」する韓国 鈴置高史 読書感想

「踏み絵」迫る米国「逆切れ」する韓国

著者 鈴置高史

読書2


「従中」へ動く韓国に苛立つ米国が「オバマ訪韓」のカードを切る。
その先に見える、新たなアジアの構図は?

中国に立ち向かう日本、つき従う韓国』『中国という蟻地獄に落ちた韓国』の著者
北東アジアの今と「これから」を読み解く。

韓国は反日という隠れ蓑で、離米をしている。

何故なら、親中目的だからだ。

過去の歴史から中国には騙され続けているのにだ。

不思議である。

何故、また騙される?

それともFTAは失敗だったのか?

幸せへの思いこみか?

思いこみとは怖いものである。

韓国中国米国を手玉に取り、自画自賛しているが、信用なくせばしっぺかえしをくらう。

そうならないことを願う。

反日をやめ、仲良くしたいと願うばかりである。

韓国も大変である。

船に列車に・・・。


「踏み絵」迫る米国 「逆切れ」する韓国

新品価格
¥1,512から
(2015/7/7 23:07時点)




「踏み絵」迫る米国「逆切れ」する韓国 [ 鈴置高史 ]

価格:1,512円
(2015/7/7 23:08時点)
感想(0件)


忍者AdMax





にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

読書好きな方へ

本ブログ以外でも、良きブログや「読書メーター」さんなどあります。 本好きには面白い情報を授かる事が出来るかもしれません。 読書と足跡は「読書メーター」さんには参加しておりませんが、面白いと思います。https://bookmeter.com/

カテゴリ

フリーエリア