FC2ブログ

読書と足跡 ~読書時間~

「読書の時間」です。「読書の感想」ですがあくまでも個人的な「読書感想文」です。

0

読書をお金に換える技術 著者 千田琢哉

読書をお金に換える技術
著者 千田琢哉



新たな知識を求めてこの本と出逢う
教えの1つ、連れ込め言わずまずベストセラーを買え。
お金はもたもたする人間が大嫌いである。
教えの1つ、ベストセラーもどきからも学ぶことがたくさんある。
出版業界の販売戦略を見極めて学ぶ必要がある。
教えの1つ、自分と相性の良い作家と出会ったら価値である。
大好きな作家の言葉があなたを支えるのである。
教えの1つ、流行に関係なく好きなジャンルをとことん掘り下げる。
世の中の全ては根っこの部分でつながっている。
教えの1つ、ビジネス書や自己啓発書ばかり読んでいるとバカになると言うのは嘘である。
シンプルなコピーには人とお金が殺到するものである。
教えの1つ、小説なんて所詮は作り話だから役に立たないは嘘である。
小説は人間観察力を研ぎすまします。
教えの1つ、漫画を侮る人はお金を稼げるようにはなれない。
出版業界を牽引しているのは漫画である。
教えの1つ、エリート著者の本を読んで興奮するだけで終わらない。
人は一瞬でわかる包装紙にお金を払う。
教えの1つ、落ちこぼれ本にはほら話が多い。
1段上から俯瞰する癖をつけよう。
教えの1つ、スタート地点が自分と同じ道レベルの著者は狙い目である。
師匠はどんどん変えて良いものである。
教えの1つ、具体例が豊富な本はお買い得である。
具体例が豊富な本を積極的に読むべきである。
教えの1つ、コンサル本はその著者の最初のベストセラーに注目するべきである。
本物は搾取されたままでは終わらない。
教えの1つ、創業社長の話は苦労話より自慢話に注目しろ。
自慢話を喜んで聞ける人間になろう。
教えの1つ、成功者たちの本を読んでいるうちに同僚について嫉妬しなくなるものである。
人生のステージを成功者と一致させるべきである。
教えの一つ、著者プロフィールはブランディングの教材である。
自分のプロフィールに未来完了形の夢を書くべきである。
教えの1つ、マルクスの資本論は今すぐ読んでおくべきである。
資本論を読んで人生観を変えるべきである。
教えの1つ、漫画
今すぐ読ん教えの1つ、マルクスの資本論は今すぐ読んでおくべきである。
資本論を読んで人生観を変えるべきである。
教えの1つ、漫画カイジを今すぐ読んでおくべきである。
お金持ちも貧乏も全てが習慣であると言うことを学ぶべきである。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


タブーなき「千田流読書術」の決定版!

「稼ぐためだけの読書があってもいい。」

本好きからしてみれば一見、反発したくなる言葉かもしれない。
しかし年収はどんどん下がり、若くして出向やリストラを余儀なくされることも多い時代にあっては
綺麗事を抜きにした“本音”の読書術が求められている。

著者がこの不透明な時代に稼ぎ続けていられるのは
膨大な本を読んできたおかげだった。

圧倒的な読書量で「稼ぐ人生」を実現してきた著者による
建前とタブーを排除したリアルな「成功読書術」。

読書をお金に換える技術

新品価格
¥1,430から
(2020/1/12 22:25時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村











関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

読書好きな方へ

本ブログ以外でも、良きブログや「読書メーター」さんなどあります。 本好きには面白い情報を授かる事が出来るかもしれません。 読書と足跡は「読書メーター」さんには参加しておりませんが、面白いと思います。https://bookmeter.com/

カテゴリ

フリーエリア