FC2ブログ

読書と足跡 ~読書時間~

「読書の時間」です。「読書の感想」ですがあくまでも個人的な「読書感想文」です。

0

ちょっとしたことで差がつくメールの書き方 著者 亀谷敏朗

ちょっとしたことで差がつくメールの書き方
著者 亀谷敏朗


新たな知識を求めてこの本と出逢う
言葉とは文字によって印象が変わります。
文字の持つ強さの声で誤解を招くことがあります。
メールで絵文字が対応されるのは、ビジュアルの面白さだけではなく、文字による強さを無意識に絵文字で緩和しようとしているのではないでしょうか?
直接会って話をしたら印象が変わります。
それは空気ではないでしょうか?
気持ちを伝えようと思ったら文章の最後に気持ちを一言添えることが大切なのです。
気持ちを伝えることが必要なものは場合によってはメールを使わない方が良い場合があります。
その見極めが大切なことです。
ネガティブな印象が増幅されるのでダメと書いてはいけない。
ダメと言う文字を消して使わないようにするのがポイントです。
例えばしてくださいをしていただけると助かりますに帰ることも同じです。
相手のショックを和らげる断り方のメールを覚えなければなりません。
電話では聞き流されることがメールなら記憶に留められることもあります。
偉い人へのお願いをするときは心に響く一言で心をつかむ必要があるのです。
社外の偉い人を攻略するときは2種類のメールを使い分けることも大切です。
大事なことを最初の作業で書き尽くすことが大切です。
メールの基本は短いパスの連続交換となります。
偉い人ほど三行以上のメールを読む事はありません。
だからこそ三行にまとめる必要があります。
メールで誤解を避ける基本は気配りにあります。
わかっているだろうでメールを書く事は危険です。
慎重が高じてネガティブすぎるメールも危険です。
気まずくならずに用件を伝えるメールの書き方も大切です。
気を使うべき相手の落とし方を知っておく必要があります。
フォローになるメールと間になるメールがあります。
できる人のメールはいつも結論から入ってきます。
読み手の気持ちを第一に考えているメールは人を動かすことができます。
短いメールでも無愛想と言う印象を避ける書き方があります。
できる人はフォローの手段にメールを使います。
人の印象はメール1つで変わることもあります。
しかし人と人のビジネスは不変です。
だからこそ人と人との接し方を学ばなければならないし考え直さなければなりません。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


「短く、シンプルでスピーディーなメール術」を、数多くの実例を交えて解説する本書。
全5章で構成されたコンテンツは、あらゆるビジネスシーンに役立つ内容を網羅。
「文字は話し言葉の三倍強く相手の印象に残る」と語る著者自身の経験もふんだんに盛り込まれ、多くのケースに対応している。










にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村







スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

読書好きな方へ

本ブログ以外でも、良きブログや「読書メーター」さんなどあります。 本好きには面白い情報を授かる事が出来るかもしれません。 読書と足跡は「読書メーター」さんには参加しておりませんが、面白いと思います。https://bookmeter.com/

カテゴリ

フリーエリア