FC2ブログ

読書と足跡 ~読書時間~

「読書の時間」です。「読書の感想」ですがあくまでも個人的な「読書感想文」です。

0

読む本で、人生が変わる。 なりたい自分になるための本の使い方66 著者 中谷彰宏

読む本で、人生が変わる。
なりたい自分になるための本の使い方66
著者 中谷彰宏


新たな知識を求めてこの本と出逢う
中谷さんの本は色々と読ませてもらっている。
ファーストクラスに乗る人のお金2」、「ファーストクラスに乗る人のお金 自分の器が大きくなる61の方法」、「また会いたいと思われる人 二度目はないと思われる人」、「ファーストクラスに乗る人の人間関係 感情をコントロールする57 の工夫」、「しがみつかない大人になる63の方法」、「チャンスは無駄なことから生まれる」、「歩くスピードを上げると、頭の回転は速くなる」、「察する人、間の悪い人」、「なぜランチタイムに本を読む人は、成功するのか」、「ホテルで朝食を食べる人はうまくいく」など読ませてもらっている。
そしてこの本は本を読むことで生まれ変わりたい人、本を読む習慣を身に付けたい人、本を読むことで仕事や恋愛のチャンスをつかみたい人が読む本である。
・読むことが当たり前だ集団は読むことがしんどくないのである。
だからこそそういう癖をつけなければならない。
・関係のない本を読もう。
・覚えるよりも、考える本の読み方をしよう。
・答えが書いてない本にもトライをする必要がある。
・自分の大切なところを作る努力が必要である。
・自分と違う見方を読む必要がある。
・嫌な奴を許す努力が必要である。
・驚こう。
・本の中身より、刺激を受けたことをノートに書こう。
・瞬間を心に焼き付けよ。
・1行の出会いを求めよ。
・活読しよう。
・問題集は薄い問題集を何度でもやろう。
・話したくなる本より、試したくなる本を読もう。
・ぱっと開いたところを読もう。
・ここではないどこかに行こう。
・と言う事はこれができるかなと試そう。
・おいしいところを放棄しない。
・深く、広く読もう。
・読んで満足しない。
・漢字を覚えよう。
・漢和辞典を読もう。
・漢字を好きになろう。
・目があったら読もう。
・図書館を私物化しよう。
・車内誌を読もう。
・表紙で中身を想像しよう。
・絵本のディティールを読もう。
などなどたくさんいろいろあります。
これはこの本を読むことにより深く掘り込んであなたの中に刻まなければなりません。
まずは読書をすることです。
読書をすることにより人生が変わるのです。
自分とは真逆の考え方も受け入れなければなりません。
本を読むこれが1番大切です。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


「自分と違う意見に線を引く」「勧められた本は、目の前でスマホで注文する」「目が合ったら読む」――。なりたい自分になるための「本の使い方」を、ベストセラ―作家・中谷彰宏氏が徹底レクチャー! 最高の読書習慣が身につけば、人生は大きく好転します。










にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村







関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

読書好きな方へ

本ブログ以外でも、良きブログや「読書メーター」さんなどあります。 本好きには面白い情報を授かる事が出来るかもしれません。 読書と足跡は「読書メーター」さんには参加しておりませんが、面白いと思います。https://bookmeter.com/

カテゴリ

フリーエリア