FC2ブログ

読書と足跡 ~読書時間~

「読書の時間」です。「読書の感想」ですがあくまでも個人的な「読書感想文」です。

0

キャッシュレス生活、1年やってみた 結局、どうするのが一番いいんですか? 著者 美崎栄一郎

キャッシュレス生活、1年やってみた
結局、どうするのが一番いいんですか?
著者 美崎栄一郎



新たな知識を求めてこの本と出逢う
これからの時代キャッシュレスが当たり前の時代になってきます。
むしろそちらがとても便利の良い世の中になってくるのです。
特に世界一周旅行には役に立つのです。
スマートフォンのテクノロジーのおかげで安全になっているのです。
見知らぬ国や見知らぬ土地で飛行機から降りた後、空港からタクシーに乗るときはドキドキしたものです。
ですがウーバーと言うタクシーを廃車するアプリをスマホに入れて行き先を英語で入力すると現在地に白タクが迎えに来てくれます。
時代は変わってきたのです。
車の色や車種、ナンバーが表示されますのでどの車に乗ればいいのかウーバーのアプリ上ですぐわかります。
よって無駄にお金を取られることがなくなるのです。
ストレスなく目的地までたどり着くことができるのです。
だからこそ時代は変わってきたのです。
特に現地通貨に両替することもなくクレジットカードや現金も出す必要もないのです。
アプリの中で全て消すのです。
だからこそ時代は変わってきてるのです。
そんな時代だからこそキャッシュレス生活に新しい変化を求めています。
それを自分で試すのも良いですし本を読むことによって試すことも1つの手ではないでしょうか?
現金を使わない生活でどれだけ生活していけるのかを試したのがこの本となります。
意外なところに便利なこともあれば不便なこともあります。
特に神社のお賽銭などは非常に問題なこととなります。
これからは電子マネーでお賽銭をするケースも出てくるでしょうが今は現金が圧倒的に多いです。
お金を持っていかなくてもスマホ1つで旅行を楽しみにしたりなってきました。
これはライフスタイルの変化を表します。
まさに時代の変化なのです。
それを活かすかどうかもあなた次第となります。
もっと現金を使わない生活が広がっていくと思われます。
それが便利だからなのです。
そしてそれを推奨していかなければなりません。
今は日本よりも中国の方が進んでいます。
それは現金に対しての紙幣に対しての信用性が違うからです。
新しい紙幣に変わるときに時代の変化を訪れます。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


急げ! 「キャッシュレスで最大5%還元」は2020年6月30日まで!
興味はあるけど、なんとなく怖い。多すぎて選べない。
個人情報は大丈夫?
本当にお得?
そんなあなたの代わりに、気になること全部試してみました
やってみてわかった神ペイ、マストアプリ

え? この使い方は知らなかった!
ここはまだキャッシュレスじゃないの?
美崎栄一郎の血の叫びを聴け!

1回現金を使うと1敗。2019年は17敗1分けでした。
自称「仕組みフェチ」の私は、2018年12月のペイペイ「100億円あげちゃうキャンペーン」終了後、
キャッシュレスのビジネスモデルと裏側の仕組みを知りたくて、
2019年はキャッシュレスで生活してみようと決意したのです。
1回現金を使うと1敗。
負けないように工夫しつつ、現金を使っていた生活から、
現金を使わない生活に移行していく過程を紹介してきます。
まだまだ、日本は現金社会です。
油断していると負けてしまうので、創意工夫が必要ですが、
そのプロセスも追体験しながら、お楽しみください。
……とスタートした1月1日。
最初に困ったことは、神社のお賽銭です。
――著者の言葉

現金使わない生活から、日本のミライが見えてくる
●どのペイが結局得なのか、1年やってみた結論
●初めての「敗北」はセブンイレブンだった
●コンビニアプリで一番よくできているのはファミペイ
●クロネコメンバー割は使わないと損
●クレジットカード、2枚持ちから10枚持ちの時代へ
●なぜPayPayは大盤振る舞いできるのか
●2024年の新札導入で「キャッシュレス化戦国時代」は終わる
●意外に遅れている美術館や公共施設
●キャッシュレス生活の鬼門は郵便局

著者について
美崎栄一郎 (みさきえいいちろう)
ビジネス書著者、講演家、商品開発コンサルタント。
1971年横浜生まれ、大阪育ち。大阪府立大学大学院工学研究科修了後、
花王でサラリーマンとして働くかたわら、社外の社会人向けに勉強会・交流会を主催。
2011年の独立後は数多くの商品開発を支援する一方、団体向け公演や個人向けセミナーを積極的に展開している。
サラリーマン経験を元にした使えるノウハウをまとめた著作は
『「結果を出す人」はノートに何を書いているのか』『iPadバカ』など40冊以上。
本書は2019年1月に始めたキャッシュレス生活(現金、使ったら負け生活)の詳細な記録である。

キャッシュレス生活、1年やってみた 結局、どうするのが一番いいんですか?/美崎栄一郎【1000円以上送料無料】

価格:1,540円
(2020/4/5 07:06時点)
感想(0件)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村







スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

読書好きな方へ

本ブログ以外でも、良きブログや「読書メーター」さんなどあります。 本好きには面白い情報を授かる事が出来るかもしれません。 読書と足跡は「読書メーター」さんには参加しておりませんが、面白いと思います。https://bookmeter.com/

カテゴリ

フリーエリア