FC2ブログ

読書と足跡 ~読書時間~

「読書の時間」です。「読書の感想」ですがあくまでも個人的な「読書感想文」です。

0

低金利時代、低迷経済を打破する最強の資産倍増術 著者 植草一秀

低金利時代、低迷経済を打破する最強の資産倍増術
著者 植草一秀



新たな知識を求めてこの本と出逢う
投資においても人生においても最終的に自分の身は自分で守らなくてはならない。
過酷な現代社会を生き抜くために、私たちは懸命な自己防衛を走らなくてはならない。
そのために私たちは本を読んで勉強することが大切である。
大資本と言うのはわずかな所得を得ている労働者の収入に狙いをつけて巨大な利益を上げている資本が労働者の加えているわずかな肉をも奪い取ろうとしていることである。
これが富と言うものである。
そのような荒波の時代を生きていくためにもまずは損切りする度胸が必要である。
高いリターンを求めて投資を始動させる、しかし期待と裏腹に市場変動によって損失が生じることがある。
これはいつの時代もいつでもどこでも起こりうることである。
その時に対応するのが損切りである。
損切りができるかできないかではまた話が変わってくる。
次に大切なのが「逆張り」である。
世の中には2つの波しかない。
自分の思い通りに進むのか、自分の思いとは逆の方向に進むかである。
その中で自分の思い通りに進めば世の中多くの人が億万長者になっている。
しかし実際に億万長者になってないのが現実である。
だからこそ皆と違う動きをする、それが逆張りである。
そうすることによってあなたはまた新しい富を得ることができるのである。
そして大切な事は「利食い」である。
利益と言うものは確定してこそ利益になるのである。
確定しなければ利益は利益ではない。
どんなにプラスになっていても利益確定してこそ初めて利益である。
このようにいろいろな考え方があり、いろいろな方法論がある。
どのやり方があなたに合っているかはまた別の話ではあるが、どのようなやり方で納得するかはあなた自身が決めることである。
判断をするためにも、判断の正確性を上げるためにも人は学ばなければならない。
学ぶには人から教えてもらうか、旅をして経験するか、本を読むしかないのである。
だからこそ人は本を読んで学ぶのである。
そして本を読んで学んだ人たちこそ成功すべきである。
そういった人たちを応援する世の中になったらより、未来が明るくなるのではないかと思ってしまう。
人は人と助け合いである。
だからこそどのような教会、どのような人を応援するかが今後のポイントとなってくるであろう。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


老後不安社会を生き抜き、資産家になるための「最強・常勝五箇条の極意」を本音で解説!!オリンピック不況、低金利時代を勝ち抜く!低迷経済を快適に暮らすマネー大作戦。










にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村







スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

読書好きな方へ

本ブログ以外でも、良きブログや「読書メーター」さんなどあります。 本好きには面白い情報を授かる事が出来るかもしれません。 読書と足跡は「読書メーター」さんには参加しておりませんが、面白いと思います。https://bookmeter.com/

カテゴリ

フリーエリア