FC2ブログ

読書と足跡 ~読書時間~

「読書の時間」です。「読書の感想」ですがあくまでも個人的な「読書感想文」です。

1

暴落はまだ終わっていない! 新しいマネーの教科書著者 塚澤健二

暴落はまだ終わっていない! 新しいマネーの教科書
著者 塚澤健二





新たな知識を求めてこの本と出逢う
暴落は始まり?
2020年の秋から始まる、との事でどのようなエビデンスのもと本にされたのか楽しみです。どうやらこれは、暴落ではなく暴落調整を語られている。まず、実体経済と株価は連動しない。もう昔の話です。マネーの供給量と比例させる事が大切な事です。もう実体経済が表す株価と実体経済の現状がかけ離れてます。注目すべきは景気ウォッチャー調査である。景気ウォッチャー調査の数字だけは唯一信頼に値すると言うことを言われています。今回のコロナショックでは世界的な金融危機はまだ起きていないと言うことを把握しておかなければなりません。今後起きる可能性があるのです。デリバティブの崩壊のようなことが起きたときには対応不可能となるでしょう。そこに備えることが必要かもしれませんし、逃れることができるかもしれません。業界が良いから株価が上がると言う方程式が成り立たなくなってきています。新しい時代の考え方が必要になってきてるんです。バフェット氏の行ってきた伝統的な投資方法が限界にきているのです。時代の変化店に来ています。気づくかどうかはあなた次第です。市場関係者の9割以上が市場を予想できなくなっているのは昔の教科書には載っていない事態が進行しているからなのです。つまり過去が通用しない世の中に突入しているのです。その中でも1人は勝つし負ける人は負けます。だからこそ自分の頭で考えて行動する必要があるのです。そのためにも考えることが必要です。今回はあくまでも予行練習のようなもの、本番は2020年の秋から2021年以降に迎える可能性が高いのです。つまり今からが大切になってくると言うことです。そこでニューノーマルを知らない新規参入者のほとんどが大事な自分の資産をただ減らしていくだけの負け組となる可能性があるのです。常に勉強して常にアンテナを張って世の中を過ごす必要があるのです。先物市場においては外国人投資家が主役となっていることを脳裏に刻みつけておいてください。ここはあまり変わりありませんが、外国人投資家といっても外国に住む日本人である可能性もあります。彼らの考えそうなことを予想し、彼らと同様の売買を行えば利益を生むことにつながります。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?





ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

おはようございます

業界が良いから株価が上がるわけではないんですね。コロナによる経済への影響はこれからなんですね怖いです。
非公開コメント
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

読書好きな方へ

本ブログ以外でも、良きブログや「読書メーター」さんなどあります。 本好きには面白い情報を授かる事が出来るかもしれません。 読書と足跡は「読書メーター」さんには参加しておりませんが、面白いと思います。https://bookmeter.com/

カテゴリ

フリーエリア