FC2ブログ

読書と足跡 ~読書時間~

「読書の時間」です。「読書の感想」ですがあくまでも個人的な「読書感想文」です。

0

4 Focus 脳が冴えわたる4つの集中 著者 青砥瑞人

4 Focus 脳が冴えわたる4つの集中
著者 青砥瑞人




新たな知識を求めてこの本と出逢う
1.集中力の仕組みを解き明かす
2.集中状態の支えとなる心理的安全性の作り方を学ぶ
3. 4つの集中のモードを知る
4.集中状態の質を高めていくエナジーシステムを理解する
集中力にこだわるのは集中力をうまく使いこなすことによりパフォーマンスが上がるからです。
集中状態の作り方や高め方には法則性があり、その仕組みを知り、やり方を学べば何歳からでも集中力を育むことができるのです。
大切な事は「好奇心」と「集中力」なのです。
好奇心と集中力が科学的に深く結びついていると言う事実をまずは知ることです。
1つ勘違いしてはならない事は、作業効率を高めるだけが集中力ではないと言うことです。
ポイントは、対象に注意を向け始めて集中が始まるのです。
ポイントは、注意力は極めて限られた範囲にしか向けられないと言う事実を知ることです。
ポイントは、集中して注意を向けた対処は記憶に残り、行動を促してくれます。
ポイントは、できる自分と言うポジティブな面に意識を向ける習慣を作ることです。
ポイントは、記憶の積み重ねが行動に影響与えることなのです。
ポイントは、ポジティブな記憶ドリブンがモチベーションを高めてくれるのです。
ポイントは、ネガティブな記憶ドリブンが集中力を妨げるのです。
ポイントは、脳の回路は使うと形成され、使われないと失われることを知っておくべきなのです。
ポイントは、本気で願い行動すれば、脳は何歳からでも成長していくものです。
ポイントは、激動の時代にこそ日常の楽しさを味わう習慣を持つことです。
ポイントは、条件が整えば集中力が持続する時間に限界はないと言うことを知ることです。
ポイントは、心理的安全性が保たれている時、集中力が高まっていくのです。
ポイントは、心理的危険性が高まると物事に集中できなくなるものです。
ポイントは、不安の解消法があると言う記憶が心理的危険性を遠ざけるのです。
ポイントは、成功の床に行きたいし光に注意を向けていこうと言うことです。
ポイントは、心理的安全性を作るため、自律神経のバランスに注意を向けることなのです。
ポイントは、ルーティンとなった呼吸法が高いパフォーマンスを引き出すということを知っておくことです。
ポイントは、ルーティンによる心身の統一がパフォーマンスを高めると言うことを知っておくべきです。

「読書のお時間」「読書週間」「読書会」など読書する機会はたくさんあります。
その時間や機会を活かすかどうかは貴方次第。
「読書ノート」で良し「読書録音」でも良し。
「読むべき本」は人それぞれです。
「知識を深める」為にも読書することを心掛けましょう。
「図書館」でも「本屋」でも良いのです。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?








ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

読書好きな方へ

本ブログ以外でも、良きブログや「読書メーター」さんなどあります。 本好きには面白い情報を授かる事が出来るかもしれません。 読書と足跡は「読書メーター」さんには参加しておりませんが、面白いと思います。https://bookmeter.com/

カテゴリ

フリーエリア