FC2ブログ

読書と足跡 ~読書時間~

「読書の時間」です。「読書の感想」ですがあくまでも個人的な「読書感想文」です。

0

お金で世界が見えてくる! 感想 池上彰

お金で世界が見えてくる!

著者 池上彰

読書2


お金はどう使われているか?世界の経済はどう動くのか?お金と世界情勢のつながりとは?日本、アメリカ、ヨーロッパ、アジア、中東、アフリカ、仮想通貨ビットコインまで、世界のお金を徹底解説。ドルの秘密、ユーロの本質、円と社会の関わりなど、お金を見れば、世界の動きは一目でわかる!いまの世界を理解するために必要なエッセンスが、この一冊に。

池上彰(いけがみ・あきら)
1950年、長野県生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業後、1973年NHK入局。2005年まで32年間、報道記者として、さまざまな事件、災害、消費者問題、教育問題などを担当する。1994年から11年間は「週刊こどもニュース」のお父さん役を務めた。現在は、フリージャーナリストとして多方面で活躍中。2012年より、東京工業大学リベラルアーツセンター教授。著書に『そうだったのか! 現代史』(集英社、2000年)、『伝える力』(PHPビジネス新書、2007年)、『「見えざる手」が経済を動かす』(ちくまプリマー新書、2008年)、『池上彰の憲法入門』(ちくまプリマー新書、2013年)など多数。

お金とは信用である。

お金には歴史がある。

お金で世界が見えてくる! (ちくま新書)

新品価格
¥778から
(2015/7/31 19:54時点)





お金で世界が見えてくる! [ 池上彰 ]

価格:777円
(2015/7/31 19:55時点)
感想(2件)








にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

一気にわかる!池上彰の世界情勢2017トランプ政権誕生編

世界を変えた10冊の本

日本の大課題 子どもの貧困 社会的養護の現場から考える
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

読書好きな方へ

本ブログ以外でも、良きブログや「読書メーター」さんなどあります。 本好きには面白い情報を授かる事が出来るかもしれません。 読書と足跡は「読書メーター」さんには参加しておりませんが、面白いと思います。https://bookmeter.com/

カテゴリ

フリーエリア