FC2ブログ

読書と足跡 ~読書時間~

「読書の時間」です。「読書の感想」ですがあくまでも個人的な「読書感想文」です。

1

王様ゲーム 終極  ~気分転換したい時~

王様ゲーム 終極 

著者 金沢伸明 

読書2


最初の悲劇から7カ月。唯一生き残った生徒が転校した学校で、再び命がけのゲームが始まった。王様ゲームの秘密を知る謎の少女・本多奈津子の登場で、すべての謎が明らかになった。最後に生き残るのは誰なのか!? 大人気サバイバル・ホラー第2弾! 12月から映画の公開!

また始まった、王様ゲーム

次の狙いは?

始まった殺し合い。

目的は何か?

そして誰がキーマンとなるのか?

王様ゲーム これは二回目である。

いや3回目である。

本当は何回だろうか?

生き残りが存在する。

何人存在しているのだろうか?

そして 彼 、彼女たちはなぜ、生き残ったのであろうか?

その理由があかされる。

ついに、その理由があかされる。

相手を傷つける嘘!

相手のためを思った 嘘。

一生懸命生きること!

出来れば子供達には生きる大切さをこの小説を通じて感じてほしい!

そして、大人達もである。

事件を起こすのは圧倒的に大人が多い。

だからこそ、いきる大切さを感じることができる。


王様ゲーム 終極 (双葉文庫)

新品価格
¥689から
(2015/10/13 22:12時点)




王様ゲーム(終極) [ 金沢伸明 ]

価格:689円
(2015/10/13 22:13時点)
感想(0件)




にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

読書好きな方へ

本ブログ以外でも、良きブログや「読書メーター」さんなどあります。 本好きには面白い情報を授かる事が出来るかもしれません。 読書と足跡は「読書メーター」さんには参加しておりませんが、面白いと思います。https://bookmeter.com/

カテゴリ

フリーエリア