FC2ブログ

読書と足跡

0

日本経済2万5000円超え時代の日本経済

日本経済2万5000円超え時代の日本経済
著者 長谷川慶太郎





トップエコノミストの長谷川慶太郎の「投資の王道2015」
日本経済を読み解き、さらに儲ける株を紹介する!

アベノミクスがもたらした株価上昇はどこまで続く?見逃してはいけない経済シグナルを長谷川慶太郎が示唆する!
国際経済において、アメリカ・中国・ユーロ圏がもたらす日本経済と株価への影響とは?
国内では、この時代の日本経済を牽引する話題の一流企業を徹底分析!
巻末には長谷川流「投資必勝法」と推奨銘柄も収録!

今景気が良いのはイギリスである。

イギリスがEUを離脱する可能性はあるのかいやそれは無いであろう。

逆に景気が悪くなっているのがドイツである。

だからメルケルさんは日本へ来日した。

中国に変わる経済的市場求めて日本に来日した。

しかし安倍総理とメルケルさんの関係は冷えてよりドイツとって日本は良いパートナーとなる事は無いであろう。

経営者が淘汰される時代である。

優秀な人材は、どんどんチャンスを貰い、無能な人材は淘汰されていく。

そんな時代に突入していく。

そして、技術のある会社は発展していくが、技術のない会社は淘汰される。

そんな時代の幕開けだ。

格差社会は来るべきしてくる。

それにどうやって対応していくか?

自分で考えて、対応していくしかない。

いかに、情報を手に入れ、活かすかである。

結局自分の力で道を切り開くしかない。




ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

カテゴリ

フリーエリア