FC2ブログ

読書と足跡 ~読書時間~

「読書の時間」です。「読書の感想」ですがあくまでも個人的な「読書感想文」です。

1

2017年の衝撃 下

2017年の衝撃 下
著者 浅井隆






日本国の借金は大爆発し、国民の資産もろとも吹き飛ぶ!年金大幅カット、通貨価値の暴落で、私たちの生活は破壊される。私たちを取り巻く危機は巨大で強力だ。すでに始まっている天災と経済動乱の時代を生き残るために!

浅井/隆
経済ジャーナリスト。1954年東京都生まれ。早稲田大学政治経済学部在学中に環境問題研究会などを主宰。一方で学習塾の経営を手がけ学生ビジネスとして成功を収めるが、一転、海外放浪の旅に出る。帰国後、同校を中退し毎日新聞社に入社。写真記者として世界を股に掛ける過酷な勤務をこなす傍ら、経済の猛勉強に励みつつ独自の取材、執筆活動を展開する。1994年に独立。1996年、情報商社「第二海援隊」を設立し、以後約20年、その経営に携わる一方、精力的に執筆・講演活動を続ける

日本国はデフォルトで抜けて歩進めている。

著者曰く、日本復活の影はなし。

残されているのはデフォルト、もしくはハイパーインフレという結果である。

日本人であれば、事前に手をうたなければ、この先生きていくのが厳しくなっていくであろう。

日本特有の震災が待っている。



南海トラフ地震は非常に危険である。

地震は今や恐ろしい天災となっている。

これは経済的な面でも聞いてくる。

さらに関東大震災、などなどスコールにも気をつけなければならない。



日本だけでは無い。

他にも色々と世界的にはリスクは存在している。

それを考えるとクラッシュ、ワールドクラッシュが起きても仕方がない。

ワールドクラッシュというリスクをいかに考えて行動するか?

それについて行動できるのであろうか?

起こってから行動していれば遅い。

起こる前に行動すべきである。

だから投資をすべきである。

投資信託に手を出すべきである。

自分でも理解して利益を出せるならそれでもいいだろう。

ただ自分でしてする人は少ないであろう。

だからプロである人たちに任せる。

それがつまり投資信託である。

だから投資信託に投資をする。

そして配当出すような株に手を出すべきである。

配当出すような企業はしっかりと経営されているからなかなか業績が落ちることはない。

だから配当出すような企業に株投資をしよう。

時が経ち、今どう思いますか?




ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

おはようございます

地震・感染症・各種天災連発で
すねなにかしないといけないですね。
非公開コメント
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

読書好きな方へ

本ブログ以外でも、良きブログや「読書メーター」さんなどあります。 本好きには面白い情報を授かる事が出来るかもしれません。 読書と足跡は「読書メーター」さんには参加しておりませんが、面白いと思います。https://bookmeter.com/

カテゴリ

フリーエリア