FC2ブログ

読書と足跡 ~読書時間~

「読書の時間」です。「読書の感想」ですがあくまでも個人的な「読書感想文」です。

0

ビジネス本1000冊分の成功法則

ビジネス本1000冊分の成功法則
著者 大岩俊之






目標を達成したり、成功した人生を送ったりしたいと考える人は世の中に多くいます。ではどうすれば、成功に近づけるのか。会社員から独立して成功した著者は、成功するためには、成功者に近づく、もしくは、成功者のマネをすることが一番の近道であると言います。本書ではビジネス本を1000冊以上読んできた著者が、自分で内容を実践し、マネすることで結果を出してきた成功法則をご紹介します。
目標は具体的に数字で表す、空間や時間にお金を使う、常に相手の名前を呼ぶ、「ありがとう」と感謝の言葉を口にする、一万時間の法則など、日常生活で明日からすぐに実行できる成功のコツが満載です。
ビジネス本には著者が何十年もかけて積み上げてきたノウハウが詰まっています。本書は、その1000冊以上から抽出した成功のエッセンスを学び、行動を起すことができるようにしたビジネス本1000冊分が凝縮された一冊です。

これは、ビジネス本1000冊分の成功法則の感想である。

本を読むことで知識が増える事は間違いないし読んでいる人と、読んでない人では視野が違う。

色々な考え方に出逢い、色々な言葉に出逢う事で自分自身が成長出来る。

本を読めば読むほど同じ言葉に出逢うときづくのである。

(辿り着く答えは同じ?)

1日1日を大切に生きる。

今を生きるとは、過去と未来の狭間を生きている。

過去を悔やんでも、未来は変わらないし、未来を不安視しても良い未来は訪れない。

だからこそ精一杯、今を生きるのだ。

(自分は1日1日を大切に生きているのか?と疑問視したらハッキリと生きていると答えられない。悲しい現実に直面。)

そして、感謝の気持ちを持ち生きることだ。

魔法の言葉、『ありがとう』。

この言葉にて人生を豊かにする。

いや、豊かな人生を迎えるのだ。

(ありがとうって恥ずかしくて、なかなか言えなかったよ~。これはからは感謝の気持ちを込めてありがとうって意識意識。)

人生は決断の連続である。

決断に必要なことは、やりたいか!

やりたくないか!

である。

やりたい事に集中して努力をすることが成功の近道である?

(と、言ってもそのやりたい事がない事が一般的に多い。だからこそ、やりたい事に集中出来ないのである。)

笑顔で仕事をすることそして人生において成功することに置いて1番大切なことは自分がやりたいことを見つけることである。




ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

読書好きな方へ

本ブログ以外でも、良きブログや「読書メーター」さんなどあります。 本好きには面白い情報を授かる事が出来るかもしれません。 読書と足跡は「読書メーター」さんには参加しておりませんが、面白いと思います。https://bookmeter.com/

カテゴリ

フリーエリア