FC2ブログ

読書と足跡 ~読書時間~

「読書の時間」です。「読書の感想」ですがあくまでも個人的な「読書感想文」です。

0

長期投資のワナ ほったらかし投資では儲かりっこない

長期投資のワナ
ほったらかし投資では儲かりっこない

著者 中野晴啓






「長期投資をすれば必ず儲かる」は大きな誤解。買って持っていればOKという甘言にだまされているとちっともお金が増えません。

ならどういう投資をすれば資産を安全に増やせるのか。減らさないコツは何か。

数々のファンドアワードで最優秀賞を獲得した投資信託会社の社長が、金融業界のカラクリや、上手に増やす難しくない運用方法を紹介。
ベストセラー『株しかない』の著者でスパークス・アセットマネジメント社長・阿部修平氏との対談も収録。

日本経済が冴えない中、GDPが少し上昇していると発表されてるが、庶民の私になんら良い影響が回ってこない。

むしろ、光熱費などのライフラインのコストが生きるコストが上がってきている。

やはり投資しかない。

投資による、収入源、もう1つの収入ポケットを作るしかない。

という事で投資をしてきている私は間違えではなかったと再確認。

でも、リバランスは必要。

常に情報を集め、リバランス。

長期投資と言うが長期投資とは何年を持って長期投資と言うのであろうか?

人によっては半年も長期投資と言うだろうし1年も長期投資と言うだろうし、3年も長期投資と言うだろうし、10年を持って長期としているのかもしれない。

それは人々によって変わってくる。

だから何を持って長期投資と言うのかよって価値観が変わる。

だから何年後に自分はどうなっていたいのか、どのような人生を送りたいのかを考える必要があるかもしれない。

そこに向けての長期投資、死んでしまっては長期投資の意味はあまりないのである。

私はどのような老後を迎えるのであろうか?

不安な老後、それとも笑顔で時間を過ごす老後どちらの老後を迎えたとしてもそれは私の人生である。

だからこそ笑顔で過ごせる人生を送るために投資を、資産運用が大切である。





ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

読書好きな方へ

本ブログ以外でも、良きブログや「読書メーター」さんなどあります。 本好きには面白い情報を授かる事が出来るかもしれません。 読書と足跡は「読書メーター」さんには参加しておりませんが、面白いと思います。https://bookmeter.com/

カテゴリ

フリーエリア