FC2ブログ

読書と足跡

0

2017長谷川慶太郎の大局を読む

2017長谷川慶太郎の大局を読む

著者 長谷川慶太郎

読書2


毎年恒例の「大局を読む」シリーズ。英国のEU離脱で確実に崩壊に向かうユーロ。それに追い打ちをかける2017年の独、仏、伊の総選挙。独のメルケル、仏のオランドは支持率低迷で敗北必至。主役二人の撤退で混乱する欧州をみてほくそ笑むプーチン。くわえて米大統領選の結果が世界経済の動向を大きく左右する。一方中国は「ポスト習」の人事の春が待ち構えている。そんな不透明な世界で安定しているのは日本だけ。飛躍のチャンスである。

不景気というデフレが迫ってきている、それは日本だけではなく、全世界での話だ。

世界恐慌の足跡が聞こえるいま、私たちは何をすべきかを考えなければならない。

しかし、何をすべきか考えるにもまずは情報が必要。

情報収集のいっかんとして、この本を読み、また、自分の立ち位置を考えアクションという名のリスクをいかにとり、ベットするか、はたまた、引き上げるのか、はたまた売りにポジションを取るのかの判断が必要である。

注目は親EUである。

イギリスのEU離脱により、注目はEUが解体されるかどうかである。

ドイツももう限界である。

これからどうなるかが注目である。

さらにアメリカがどのような判断をするのか、トランプ氏を選ぶのかどうか注目である。

著者としてはトランプ氏を選びたいようだ。

実際にどうなるかどうかが楽しみである。

日本はこれから円高で、復活するであろう。

しかしソフトバンクの株は売りである。

その理由はこの本には書かれている。

ぜひ注目のことが書かれているので読んで欲しい。

著者の生きて生きた人生経験が、ここに描かれている。

その著者の言葉をどう受け止めるか、それはあなた次第である。

私たちには、これからどのような日本を理想として生きていくのか、そしてその理想の日本をどのように追いかけていくのか、一人ひとりの行動が試される。

長谷川慶太郎氏のオススメ

2020年世界はこうなる

日本は史上最長の景気拡大に突入する

日本経済2万5000円超え時代の日本経済


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

2017長谷川慶太郎の大局を読む

新品価格
¥1,728から
(2016/9/25 07:52時点)


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

カテゴリ

フリーエリア