FC2ブログ

読書と足跡 ~読書時間~

「読書の時間」です。「読書の感想」ですがあくまでも個人的な「読書感想文」です。

0

国債リスク の読書と足跡  森田長太郎 読書感想

国債リスク

著者  森田長太郎

読書2


森田 長太郎(モリタ チョウタロウ)
証券会社 金利ストラテジスト
SMBC日興証券チーフ金利ストラテジスト。1988年慶應義塾大学経済学部卒業。日興リサーチセンター、日興ソロモン・スミス・バーニー証券、ドイツ証券、バークレイズ証券を経て2013年8月から現職。主にストラテジストとして、通算20年以上にわたって日本の国債市場に関わる業務に従事。

暴落の予兆をどう見極めるか。日本国債の6つの将来シナリオを大胆予測。

国債デフォルトするのか?

今、問われている。

アベノミクスが上手くいくと良いが、失敗したときは、かなりの損害である。

仮に失敗したとしても結果はすぐにでてこない。

しかし、それはデフォルトへのスタートをきったという事である。
(もしくはハイパーインフレ

史上最悪の借金を持っている日本の利回りが上がらないことは不思議である。

インフレで借金を返すか?

デフォルトするか?

二つに一つだろう。

他の方法論を出されたら、歴史に名を残すことになるだろう。

つまり、利回りが上がる事はほぼ間違いない状況である。

日本国民は耐えきれるだろうか?


国債リスク 金利が上昇するとき

新品価格
¥1,728から
(2015/6/13 08:21時点)




国債リスク [ 森田長太郎 ]

価格:1,728円
(2015/6/13 08:22時点)
感想(1件)








忍者AdMax

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

読書好きな方へ

本ブログ以外でも、良きブログや「読書メーター」さんなどあります。 本好きには面白い情報を授かる事が出来るかもしれません。 読書と足跡は「読書メーター」さんには参加しておりませんが、面白いと思います。https://bookmeter.com/

カテゴリ

フリーエリア