FC2ブログ

読書と足跡 ~読書時間~

「読書の時間」です。「読書の感想」ですがあくまでも個人的な「読書感想文」です。

0

歩くスピードを上げると、頭の回転は速くなる。著者 中谷彰宏

歩くスピードを上げると、頭の回転は速くなる。
著者 中谷彰宏






新たな知識を求めてこの本と出逢う
歩くスピード上げると、頭の回転が速くなる、歩くスピード上げるだけで頭の回転が速くなるのと言うふうに受け止めてしまいます。
これはビジネスをする上でとても大切なこと、とても興味深いことであります。
普段の仕事普段のビジネス、および不動産投資をしている私にとっては頭の回転が速くなることで自分の時間を作ることができるようになりとても助かります。
ただこの本を読んで歩くスピード上げると頭の回転が速くなる理由はよくわかりません。
しかし、ホワイトハウスを含めできる方々は歩くスピードが速い歩きながら話をしていると言うことがわかりました。
つまり体を動かすことによって脳の筋肉が動くのではないでしょうかと思います。
そのためには何が必要なのか、仕事の量増やして生産を上げることが大切なことです。
そうすればするほど頭の回転が速くなります。
仕事をこなさなければならないからです。
さらにもっと仕事が速い人に出会うことが大切です。
その人からいかに学んで自分自身がどれだけ遅いかを気づかなければなりません。
例えばラジオなどは入れになります。
なぜなら無音の時間を作ってはならないからです。
話ながら考えなければなりません。
だからラジオ聞くことも1つ面白いことだと思います。
そしてアイディアを出すことが大切です。
いいアイディアが悪いアイディアか、くだらないアイディアかは関係ありません。
大切な事はアイディアを出す、アイディアを出し続けると言うことです。
そこで馬鹿にされることを恐れてはいけません。
全てを早くこなすために、脳が速く回転するために倍速でテレビや映画を見ることも1つのオススメです。
倍速で見ることにより脳はついていこうとします。
そこで脳の筋力が鍛えられるのです。
ネットで文字を書くことがあります。
ネットで書くスピードが脳の回転のスピードだと言えることもあるでしょう。
体を動かすことによって脳に血液が送られます。
体動かすと回転が速くなるのです。
だからこそ体動かそうと言うことなのです。
という事は歩くスピードあげようと言うことにもつながっていきます。
それは誰の為でもなく他人のためでもありません、あくまでも自分のためにやるかやらないかです。
自分自身の成長、自分自身への投資が1番費用対効果が高いでしょう。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

すぐに言葉を切り返せない。想定外に弱い。いつもチャンスを取り逃がす――こんな悩みを抱えているあなたへ。
小さなトレーニングすれば頭の回転は速くなる!
思考・行動・決断が倍速になる“スピード筋"の鍛え方を徹底伝授。




ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

検索フォーム

カウンター

現在の閲覧者数:

日本ブログ村

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

読書好きな方へ

本ブログ以外でも、良きブログや「読書メーター」さんなどあります。 本好きには面白い情報を授かる事が出来るかもしれません。 読書と足跡は「読書メーター」さんには参加しておりませんが、面白いと思います。https://bookmeter.com/

カテゴリ

フリーエリア